2013年6月

車両贈呈式<国際ソロプチミスト東京−調布 様から寄贈していただきました>

2013年06月28日 金曜日- 16時14分

 

国際ソロプチミスト東京−調布 様から,車両(スズキ エブリイPA)を寄贈していただきました。

平成25年6月28日(金),調布市役所前広場で車両贈呈式が行われ,車両のカギを首にかけたゆりーとがスポーツ祭東京2013調布市実行委員会 長友貴樹会長に手渡されました。

国際ソロプチミスト東京−調布の皆様,ありがとうございました。

 

スポーツ祭東京2013(国体・障スポ)開閉会式観覧申込み期間延長(7/12(金)まで)

2013年06月27日 木曜日- 10時55分

 

間もなく開催されるスポーツ祭東京2013(平成25年9月28日(土)〜10月14日(祝))

その中で開催される第68回国民体育大会(国体)の総合開会式及び総合閉会式,第13回全国障害者スポーツ大会(障スポ)の開会式及び閉会式の観覧申し込みを受け付けているところですが,申込期間が延長されました!!(6/28(金)→7/12(金))

観覧車申込みガイド

54年ぶりとなる国体の総合開会式は,薄暮開催。オリンピック・パラリンピックへつながる火と光の祭典として盛大に開催されます。

地元味の素スタジアムで開催される火と光の祭典。皆さんぜひお申込みください。

 

【申し込み方法】

以下のいずれかの方法でお申し込みください。

1 ホームページ

スポーツ祭東京2013実行委員会ホームページ(外部リンク)から直接申し込み

2 申込用紙を郵送

申込書は調布市内の各公共施設に配架しますが,数に限りがありますので,ホームページからの申し込みをお勧めします。

 

【申込締切】

旧:平成25年6月28日(金)(郵送の場合は消印有効)

新:平成25年7月12日(金)(郵送の場合は消印有効)

 

【各開閉会式実施概要】

場所(すべて共通):味の素スタジアム(外部リンク)

 

【第68回国民体育大会総合開会式】

日時:平成25年9月28日(土)  午後2時〜7時ころ

内容:オープニングプログラム,式典,式典演技,エンディングプログラム(Every Little Thing)

費用:中学生以上1,000円 小学生以下500円

定員:約20,000席(多数抽選)

フィールド司会者:松岡修造氏

【第68回国民体育大会総合閉会式】

日時:平成25年10月8日(火)  午後1時30分〜

内容:オープニングプログラム,式典

費用:無料

 

【第13回全国障害者スポーツ大会開会式】

日時:平成25年10月12日(土)  午前9時〜11時43分

内容:オープニングプログラム,式典,式典演技,エンディングプログラム(増田太郎氏(盲目のヴァイオリニスト))

費用:無料

フィールド司会者:松岡修造氏

【第13回全国障害者スポーツ大会閉会式】

日時:平成25年10月14日(月祝)  午後4時35分〜

内容:オープニングプログラム,式典,ファイナルステージ

費用:無料

 

【この件に関する問い合わせ先】

スポーツ祭東京2013実行委員会コールセンター

(午前9時〜午後6時(土・日曜日,祝祭日を除く))

電話 03−5320−7483

 

開幕まであと100日(6月20日現在)

2013年06月20日 木曜日- 13時09分

 

スポーツ祭東京2013開幕(平成25年9月28日(土))まで,6月20日であと100日となりました。

開幕まであと100日となったことを記念し,調布駅中央口の階段を,スポーツ祭東京2013柄に装飾しました。

これは今年2月〜3月にかけて実施していた京王線各駅の階段装飾の一環で,調布市の玄関口である調布駅の装飾は,より目立つようこのタイミングで施工しました。

調布駅中央口の階段装飾は,階段をご利用になる方はもちろん,地下のホームから中央口改札に向かう方の目にも留まる位置に施工し,皆さんを「歓迎 ようこそぬくもりのまち 調布へ」の文字でお迎えします。他にもスポーツ祭東京2013の際の調布市開催競技をお知らせするデザインとなっています。

調布駅階段装飾

スポーツ祭東京2013開幕まであと少し!

本大会の成功に向けて,これからも様々な場面でPRしていきます。

カウントダウンボード1
カウントダウンボード

調布駅のカウントダウンボードも「あと100日」を表示し,駅を利用する皆さんにお知らせしています。

 

ゆりーとダンス推進大使任命式

2013年06月17日 月曜日- 10時17分

 

第6回ゆりーとダンスコンテストの終了後,「ゆりーとダンス推進大使任命式」が行われました。

第1回から第6回までのゆりーとダンスコンテストの入賞者(1位〜3位及び特別賞)が,ゆりーとダンスの楽しさをみなさんに伝えるための「推進大使」として任命されました。

調布市からは・・・

「SHCフェアリーズ」「チャチャチータス」「チャチャチャベイビーズ」,そして当日の第6回で審査員特別賞を受賞した「小学館アカデミーちょうふ保育園」の4チームのみなさんが大使となりました。

↑ 濱田”Peco”美和子さんから,ゆりーとのぬいぐるみをいただいたチャチャチータスさん

 

終了後は,会場にあつまった「ゆりーとダンス推進大使」全員でのゆりーとダンスが披露され,会場は熱気に包まれました。

 

第6回 ゆりーとダンスコンテスト 小学館アカデミーちょうふ保育園のみなさん,おめでとう!

2013年06月17日 月曜日- 10時09分

 

平成25年6月16日(日) 有楽町の東京国際フォーラムで,スポーツ祭東京2013開催100日前イベントが開催され,その中で,「第6回ゆりーとダンスコンテスト」と「ゆりーとダンス推進大使任命式」が行われました。

ゆりーとダンスコンテストには,キッズ部門5チーム,一般部門7チームが参加。調布市からは,「小学館アカデミーちょうふ保育園」の30人のみなさんが出場。みごと,「審査員特別賞」を受賞して,スポーツ祭東京2013の開会式等への出場が決まりました!

今回は,会場の東京国際フォーラムまでのおでかけも,照明のついた大きなステージでのダンスも,初めての挑戦ばかり。待機の時間は,ちょっぴり緊張ムードでした。

ステージの上では,保育園の先生や,ダンス指導の富田先生が「いままでで最高!本番に強い!」とびっくするほどの元気で楽しいダンスを披露してくれました。「審査委員特別賞」は,がんばったみんなへの最高のプレゼントになりました。

小学館アカデミーちょうふ保育園のみなさんは,このあと,スポーツ祭東京2013の開会式プログラムの練習,10月2日(水)に味の素スタジアムで行われるサッカー競技会でのハーフタイムショーへの出演と,忙しくなりますが,元気にがんばってくださいね。

小さなみなさんの心に,スポーツ祭東京2013とゆりーとダンスが素敵な思い出として残りますように。

第97回日本陸上競技選手権大会サブイベントに調布市の子ども達が参加しました

2013年06月13日 木曜日- 11時09分

 

平成25年6月7日(金)〜9日(日),味の素スタジアムで第97回日本陸上競技選手権大会が開催され,9日(日)にサブイベント(都内小中高校生によるリレー大会)が同会場で行われました。

 

サブイベントのはじめには,ゆるキャラによる50mレースが行われ,かわいいマスコット達が味の素スタジアムを激走しました。アスリオン(日本陸上競技連盟公式マスコット),ゆりーと2体(スポーツ祭東京2013マスコット,調布市・東京都),柴崎さき(調布市柴崎のマスコット),仙川ハーモニー君(調布市仙川商店街のマスコット)の5体が横一列に並びスタート!!

調布市ゆりーとが見事なスタートダッシュで他を引き離すと,それに負けじと仙川ハーモニー君も靴が脱げるハプニングに遭いながらも追い上げ,結果は写真判定へ!!わずかの差で調布市ゆりーとが,見事勝利する結果となりました。

みんなで記念撮影

小学生の部には,調布市の小学生18チーム(男子12チーム,女子6チーム)が参加しました。陸上競技の公式ルールや壮大な競技場に戸惑いや緊張(レース直前に男子の半数近くが御手洗いに!)を見せる子もいましたが,日本のトップアスリートに負けない熱い走りを見せてくれました。

男女リレーの様子

また,小学生のレース前には,東京陸上競技協会普及部からリレーのルールやバトントスの指導が西競技場でありました。

講習・練習の様子

レース終了後には,上位3チームに表彰があり,各チームに表彰状と「ゆりーと」がデザインされたメダルが授与されました。北京オリンピック4×100mリレー銅メダリストの朝原宣治さんがプレゼンタ−として参加するなど,会場は大いに盛り上がりました。

表彰式・記念撮影の様子

≪競技結果≫  結果詳細はコチラ!
      男子

 1 スプリンター

 2 ちょーふぃーず

 3 チーターズ

 4 瞬足ファイターズ

 5 ちびっこスプリンター

 6 スピードストライカー

 7 国領小チーム

 8 シャーク柏野

 9 上小ブラザーズ

10 柏野シューターズ

11 戦国ファイターズ

DQ イツメン4チーム

      

       女子

  1 スプリンター

  2 緑ヶ丘ガールズ

  3 深大寺ガールズ

  4 調布コスモスA

  5 ちびっこスプリンター

  6 調布コスモスB

 

第97回日本陸上競技選手権大会が無事終了しました

2013年06月13日 木曜日- 08時47分

 

6月7日(金)から9日(日)まで,味の素スタジアムで,第97回日本陸上競技選手権大会が開催されました。

 

これは今年9月28日(土)に開幕するスポーツ祭東京2013の調布市開催競技でもある陸上競技に先駆け開催されたものです。

また,この大会は8月にモスクワで開催される世界陸上の日本代表選手選考会も兼ねているめ,例年以上に注目度の高い大会となり,各種目で熱戦が繰り広げられました。最も注目された男子100mでは,桐生選手を抑えて山縣選手が優勝するなど,前評判通り,見ごたえ十分な大会となりました。

ゆりーともお祝い

その他結果詳細は,第97回日本陸上競技選手権大会特設ホームページでご確認ください。

 

この期間中,私たち調布市では,スポーツ祭東京2013本大会の運営の参考とするべく,会場のあちこちで調布市ならではの取組みを行いましたので,それらをご紹介します。

 

【飛田給駅】

大会会場の味の素スタジアムへの玄関口である京王線飛田給駅。期間中,市内外から多くのお客様が調布市を訪れました。そうした方々に,その日の競技日程の案内はもちろんのこと,調布市の良さを知ってもらうための観光案内やお土産品を販売するための観光案内所を兼ねた総合案内所を設置しました。

飛田給駅案内所

【市民観戦チケットプレゼント】

スポーツ祭東京2013調布市開催競技でもある陸上競技に,より多くの市民の皆さんに親しんでもらおうと,市民観戦チケットプレゼント企画を実施しました。当初は3日間合計2500名の予定でしたが,関係者の皆さんのご尽力により枠を増やしていただき,3日間合計4130名の市民の皆さんが観戦に訪れました。

また,市民観戦の皆さんには,事前に調布ゆりーとサポーターズ(調布市市民ボランティア)が袋詰めしたスポーツ祭東京2013PRチラシやPRグッズ,会場で展開した物販等の案内チラシなどが入った袋をチケット引き換えの際にお渡ししました。

多くのお客さんを乗せるシャトルバス

【にぎわい広場で「調布うまいもの市・東北うまいもの市」開催】

味の素スタジアムコンコースに設置されたにぎわい広場で,市内の物産を販売する「調布うまいもの市」と東日本大震災の被災地,東松島市や福島市の物産を販売する「東北うまいもの市」を開催しました。調布ならではのアルコール飲料や,焼き鳥,おにぎり,バウムクーヘンなど,バラエティに富んだ出店で,訪れた皆さんのお腹を満たしました。

また,スポーツ祭東京2013PRブースや調布市観光協会ブースも設置し,調布市の魅力やスポーツ祭東京2013調布市開催競技などをPRしました。

うまいもの市

【花いっぱいのおもてなし】

東京調布ロータリークラブ様からの御協賛により,飛田給駅から味の素スタジアムペデストリアンデッキへ通じる歩道に,スポーツ祭東京2013推奨花マリーゴールドを植栽した200基の木製のプランターを設置したほか,飛田給駅近隣の皆さんと調布ゆりーとサポーターズにより,駅北口花壇の苗植え会を行いました。多くの花々で,観戦に訪れる皆さんをお迎えしました。

プランター設置
苗植え会

【学校観戦】

市内の中学生に,トップアスリートの姿を間近で観ることで,スポーツ祭東京2013調布市開催競技である陸上競技に親しんでもらうことを目的に,第四中学校と明大明治中学校の生徒を招待しました。皆さん,生で観るハイレベルな争いを真剣な眼差しで観戦していました。

 

【リレー大会への出場】

6月9日(日)大会3日目の競技前に,日本陸上競技連盟主催でサブイベントとして4×100mリレー大会が開催されました。地元である調布市からは,小学生18チーム,中学生2チームが参加し,選手たちと同じフィールドを一生懸命駆けていました。

リレー大会詳細はコチラ!

リレー大会
1位 調布ゆりーと

また,そのリレー大会の前には「ゆるキャラ50m対決」を実施し,調布市からは仙川のハーモニー君,柴崎さきちゃん,調布ゆりーとが出場し,日本陸連のマスコットキャラクター「アスリオン」くんや,東京都のゆりーととスピードを競いました。

結果は・・・見事,調布ゆりーとの勝利でした!この勝利でゆるキャラ世界陸上の出場権を獲得したとかしないとか。

 

激走の様子はコチラ

 

【各種目優勝者へのゆりーとプレゼンター】

市内の4つの中学校(調布中,第三中,第四中,第五中)から36名が,各種目の優勝者に対し,ゴール直後にスポーツ祭東京2013マスコットキャラクター「ゆりーと」のぬいぐるみを手渡しました。

ゆりーとプレゼンター
優勝者からサインをもらう中学生

また,女子100m表彰式プレゼンターをスポーツ祭東京2013調布市実行委員会会長でもある調布市長の長友が務め,桐朋女子高校陸上部の皆さんが大会を通じて表彰式のサポートを行いました。

桐朋女子高陸上部による表彰式のサポート

【大会運営のサポート】

スポーツ祭東京2013本大会の開催を見据え,調布ゆりーとサポーターズ及び市職員,のべ204人(3日間)が大会運営のサポートにあたりました。この運営で出た反省を活かして,スポーツ祭東京2013の運営に当たっていきます。

ボランティア,職員による大会運営のサポート

 

富士見台小学校の運動会で「ゆりーと音頭」を踊ったよ!

2013年06月03日 月曜日- 10時45分

 

5月26日(日) 富士見台小学校の運動会で,1・2年生のみんなとゆりーと音頭を踊ったよ。

衣装もばっちり決まっていて,踊りもとってもじょうすだったよ。

そして,いっしょに踊ったみんなから,ゆりーとの絵とおてがみをいただきました。

ゆりーと感激で 目がうるうる  ミ(oT∇To)彡

 

富士見台小学校1・2年生のみんな,どうもありがとう! みんなと踊れて楽しかったよ〜!

これからもゆりーとをよろしくね♪

 

鹿島ディアーズ ファンフェスタへ行ってきました

2013年06月02日 日曜日- 21時30分

 

6月2日(日)、またまた雨の天気予報を吹き飛ばして、柴崎の鹿島グラウンドへ行ってきました。

きょうも、たくさんのお友だちがゆりーとと遊んでくれました。

そして、観光フェスティバルで一緒にゆりーとダンスを踊ったディアーくんと柴崎さきちゃんもいたよ。

3人(?)そろったところで、「スポーツイベントだから、競走しようか!」ってことに。

よ〜〜い・・・

とってもなかよしになってるぼくたちは・・・

全員いっしょにゴ〜〜〜〜ル!!

スポーツマンらしくお互いの健闘をたたえあいました。

ところで、全員一緒にゴールしたとき、鹿島ディアーズのおにいさんが「全員1位!ゆとり教育はすばらしい!」ってコメントしてたんだけど、「ゆとり教育」ってなに?ゆりーと知らないんだけど。

 

木製プランター贈呈式<東京調布ロータリー・クラブ様から寄贈していただきました>

2013年06月01日 土曜日- 15時19分

 

6月1日(土)の花いっぱい運動の最大のイベント,飛田給駅北口から味の素スタジアムまでの歩道に200基の木製プランターが設置されました。さわやかなお天気,設置完了したスタジアム通りは,ペデストリアンデッキへの階段装飾を背景に,一層華やかになりました。

この木製プランター200基は,東京調布ロータリー・クラブ様から寄贈していただきました。

調布リトルシニアの有志のみなさんも設置に協力していただきました。

ゆりーともちょっとだけお手伝い。

設置完了後,東京ロータリー・クラブ様からスポーツ祭東京2013調布市実行委員会 長友 貴樹会長への贈呈式を行いました。

東京調布ロータリークラブの皆様,調布リトルシニアのみなさん,ありがとうございました。

 

木飛田給駅北口広場のプランターとモニュメント下花壇「苗植え会」<初夏編>

2013年06月01日 土曜日- 15時07分

 

6月1日(土),きょうはスポーツ祭東京2013開催まであと119日!とうとう120日を切りました。

119日後に,全国の方が訪れる飛田給駅周辺で,花いっぱい運動を展開しています。

昨日は,マクドナルド前広場に,「第三小学校」「石原小学校」「飛田給小学校」のみなさんが育ててくれたマリーゴールドのプランター(選手激励メッセージつき!)を飾りました。

6月1日からの水やりは,朝は市民ボランティアのみなさん,夜はマクドナルド飛田給駅前店のみなさんにご協力いただきます。よろしくお願いします。

そして,北口モニュメント下花壇の苗植え会。昨年8月に初回を実施しており,今日は2回目です。

飛田給近隣の方,調布ゆりーとサポーターズの方と6月7日~9日に開催される第97回日本陸上競技選手権大会へ向けて,スポーツ祭東京2013花いっぱい運動推奨花「ジニア」と「サルビア」を植えました。選手の皆さんに歓迎の気持ちが伝わるとうれしいです。

みなさんも,見に来てね!