調布市ミニバス(コミュニティバス)概要

2017年10月6日 更新

調布市ミニバス

調布市ミニバスは、調布市都市計画マスタープランに基づき、市内の電車やバスなどの公共交通を利用するのに不便な地域の解消と、高齢者等の社会参加の促進を目的に実施された事業です。現在、調布市の東・西・北部地域を3路線が運行しています。

調布市在住の漫画家、水木しげるさんの作品「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターが車体に描かれたバスも走っています。地域の身近な足として利用されています

運行開始時期

平成12年3月西路線の運行を開始しました。
平成15年4月東路線の運行を開始しました。
平成18年10月北路線の暫定運行を開始しました。
平成24年1月北路線の全線運行を開始しました。

運行経路

東路線

仙川駅を出発して、緑ケ丘地域を循環しています。

緑ヶ丘循環バスの写真

平成26年12月16日より新しいバスに変わりました。引き続きよろしくお願い致します。

西路線

調布駅南口を出発して、多摩川、上石原を経由して飛田給南口までを往復しています。

西路線バスの写真

北路線

調布駅北口を出発して、深大寺東町までの区間の往復する路線と、上ノ原地域を循環する路線があります。

北路線バスの写真

バス事業者

東路線は小田急バス株式会社が、北路線は京王バス東株式会社が運営運行しています。西路線については、運営を京王バス東株式会社と市の共同で行い事業者が運行しています。

料金体系

乗車料金は3路線とも均一料金です。シルバーパスも利用できます。
平成26年4月1日の運賃改定により、現金とICカード利用での運賃に違いがあります。

  • 現金 大人210円、小人110円
  • ICカード 大人206円、小人103円 

割引運賃について

調布市ミニバスは、西路線・北路線は京王バス東株式会社が、東路線は小田急バスが運行しております。各社の路線バスに準じた料金体系を取っているため、路線によって異なるところがございます。詳細につきましては、京王バス調布営業所(042-499-6711)、小田急バス狛江営業所(03-3480-1311)にお問い合わせいただくか各社ホームページをご覧ください。

京王バス

各都道府県発行の身体障害者手帳またはバス運賃割引証(民営バス乗車割引証)または療育手帳(愛の手帳)をお持ちの方ご本人と、介護人の方原則1名が、手帳の提示により5割引。バス運賃割引証に「介」の表示があれば介護人1人についても5割引。なお、車イスの場合は2人まで5割引となります。また、東京都発行の「精神障害者保健福祉手帳」をお持ちの方はご本人のみ、東京都内の路線バスに限り、手帳の提示により5割引。

京王バスホームページ割引運賃(外部リンク)

小田急バス

身体障害者手帳、愛の手帳(療育手帳)民営バス乗車割引証、精神障碍者保健福祉手帳の提示により5割引。介護人については、「身体障害者手帳、愛の手帳(療育手帳)」では旅客運賃額が1種の場合、介護人が割引適用。2種の場合は本人のみ。「民営バス乗車割引証」については、「介」マークがあるものは介護人割引適用。

小田急バスホームページ割引運賃(外部リンク)

時刻表

東路線は小田急バスホームページ(外部リンク)、西路線と北路線は京王電鉄バスグループホームページ(外部リンク)で検索できます。概ね午前7時半から午後8時までの間、1時間に2本程度の運行をしています。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部交通対策課交通対策係
電話番号:042-481-7454
ファクス番号:042-481-6800
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。