各種証明書請求の際の本人確認資料

2016年6月14日 更新

各種証明書請求の際の本人確認資料

最近、当事者の知らない間に、本人になりすました第三者からの虚偽の転入の届出や住民票の写しの請求などが提出されるという事件が全国で発生しています。

調布市では、このような虚偽の届出を未然に防止するため、転入転出の届出や住民票の写しを請求に来られた方の本人確認を行わせていただいております。

来庁される皆さまにはご負担をおかけいたしますが、届出が適正に行なわれるよう十分に注意してまいりますので、趣旨をご理解の上、ご協力をお願い申し上げます。

(注) 各種届出・請求時に必要なものについては、各申請のページをご覧いただくか、市民課または神代出張所(042-481-7600)へ、事前にお問い合わせください。

住民票の写しの請求(本人等が窓口で申請する場合)

戸籍に関する証明書の請求 

対象となる届出

  • 転入届
  • 転出届
  • 転居届
  • 世帯変更届
  • 戸籍の届出(縁組等の届出)  等、市民課への届出 

対象となる証明請求

  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明
  • 全部・個人事項証明(戸籍謄抄本)
  • 戸籍届出受理証明
  • 戸籍届出記載事項証明
  • 身分証明書
  • 戸籍の附票 等、市民課への証明請求

本人確認のために、窓口で提示していただく資料

(記載のいずれか1つ以上ご提示ください。)

官公署の発行した顔写真のある書類

運転免許証、パスポート、船員手帳、海技免状、宅地建物取引士証、電気工事士免状、認定電気工事従事者認定証、特種電気工事資格者認定証、運航管理者技能検定合格証明書、動力車操縦者運転免許証、教習資格認定証、無線従事者免許証、猟銃・空気銃所持許可証、 戦傷病者手帳、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、身体障害者手帳、療育手帳、官公署の職員の身分証明書、住民基本台帳カード(写真あり)、マイナンバーカード,調布市民証、在留カード、特別永住者証明書、小型船舶操縦免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたもの)、警備業法第23条第4項に規定する合格証明書

法令に基づき発行された書類または、特殊加工処理された顔写真のある書類

(戸籍に関する証明書の請求は、2点以上のご提示をお願いしております。) 

健康保険の被保険者証、各種年金証書(手帳)、介護保険被保険者証、生活保護受給者証、
写真のある社員証及び学生証、住民基本台帳カード(写真なし)、恩給証書、各種医療証 

本人名義のもので本人に交付された書類(戸籍に関する届出及び証明書の請求を除く)

(申請時には複数ご用意ください。また、何点かご質問させていただきます。)

納税通知書、貯金通帳、キャッシュカード、クレジットカード、写真のない社員証及び学生証、診察券、各種会員証など  

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課
電話番号:042-481-7041~5
ファクス番号:042-440-7211

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。