転入の手続き(転入届)

2014年8月8日 更新

転入届について

転入手続きの前に

 転入の手続きをするには,事前に今までお住まいだった市区町村(前住所地)で,転出の手続きが必要になります。転出の手続きについての詳細は,前住所地にご確認ください。

届出期間

 調布市にお住まいになられた日から14日以内
 (注) 事前に転入の手続きをすることはできません。

届出できる方

  1. 本人,または調布市での世帯主,世帯員
  2. 代理人
    (注) 本人からの委任状が必要です。

転出証明書により転入の手続きをされる方

届出に必要なもの

  1. 転出証明書
    (注) 今までお住まいだった市区町村(前住所地)で転出の手続きをすると交付されます。
  2. 届出人の本人確認資料(運転免許証・パスポート・保険証等)
    (注) 有効期限内のもの
  3. 届出人の印鑑
  4. 委任状(代理人が申請される場合のみ)
  5. 在留カード・特別永住者証明書,または外国人登録証明書(外国人の方が転入される場合のみ)
    (注) 有効期限内のもの

(注1) 上記5については,転入される外国人の方全員分が必要です。
(注2) 他市や国外で婚姻等をされた方は,その内容を証明するものが必要な場合があります。

受付場所

  1. 市民課窓口(市役所2階)
  2. 神代出張所
    (注) 神代出張所では,住民票以外の住所変更の手続きはできません。国民健康保険や国民年金等の手続きが必要な方は,改めて市役所で手続きが必要になりますので,ご了承ください。

受付時間

 午前8時30分から午後5時15分まで

住民基本台帳カードを利用した転入の手続きをされる方

届出に必要なもの

  1. 住民基本台帳カード(暗証番号を入力していただきます。)
    (注) 有効期限内のもの
  2. 届出人の本人確認資料(運転免許証・パスポート・保険証等)
    (注) 有効期限内のもの
  3. 届出人の印鑑
  4. 委任状(代理人が申請される場合のみ)

(注) 他市や国外で婚姻等された方は,その内容を証明するものが必要な場合があります。

注意点

  • 届出期間を過ぎた場合や,代理人が申請される場合は,事前に市民課までお問い合わせください。
  • 住民基本台帳カード記載事項変更の手続きが必要になります。
  • 休日窓口では,転入の手続きができない場合がありますので,事前に市民課までお問い合わせください。

受付場所

  1. 市民課窓口(市役所2階)
  2. 神代出張所
    (注) 神代出張所では,住民票以外の住所変更の手続きはできません。国民健康保険や国民年金等の手続きが必要な方は,改めて市役所で手続きが必要になりますので,ご了承ください。

受付時間

 午前9時から午後4時30分まで

国外から転入される方

 国外から転入される方については,手続き方法が上記とは異なります。
 下記ページをご参照ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課 第一市民係
電話番号:042-481-7041~3

このページに関するアンケート

このページの分かりやすさを回答
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの見つけやすさを回答
このページは見つけやすかったですか?
このページにどのようにたどり着いたかを回答
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。