認知症徘徊高齢者探知システム

2015年11月16日 更新

内容

徘徊のある方に探知機を所持させることにより、徘徊者の位置を特定するサービスです。
詳しくは、お問い合わせください。

対象者

認知症の診断があり、徘徊の症状が顕著に見られる65歳以上の方と同居又は近隣に居住している介護者

利用料

無料
(注)ただし、現場急行サービスをご利用の場合や紛失・破損による交換には別途料金がかかります。

申請窓口

関連リンクの各地域包括支援センターをご覧ください。
 

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 高齢者支援室 高齢福祉担当
電話番号:042-481-7149・7150・7351
ファクス番号:042-481-4288

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。