子供の家こすずめ保育園

2016年4月1日 更新

子供の家こすずめ保育園の本園の写真

本園・分園ともに西調布駅下車5分のところにあります。

本園は無認可保育施設からはじまり、昭和44年に認可を受け、以来小規模の特徴を生かし、家庭的な雰囲気を第一に、安定した子どもの家を築いてきました。
また、平成15年4月から本園のすぐ近くに定員29人の分園も開設しています。

一人ひとりの子どもの個性を大切にし、自然に生み出される異年齢縦割り保育をとおして、思いやりを育て、できるだけ自由遊びを保証しています。

子供の家こすずめ保育園(本園・分園)

子供の家こすずめ保育園の分園室内の写真

本園

  • 住所 郵便番号182-0035調布市上石原1丁目20番地1
  • 電話 042-484-1300
  • ファクス 042-484-1381

分園

  • 住所 郵便番号182-0035調布市上石原1丁目36番地2
  • 電話 042-490-0415
  • ファクス 042-490-0416

設置主体 社会福祉法人 子どもの家こすずめ会
運営主体 社会福祉法人子どもの家こすずめ会

入園申込み

保育課保育・幼稚園係

保育園の申込み

定員

本園 61人(0歳児から5歳児)
分園 29人(0歳児から3歳児)
受入れ開始年齢は生後57日目から

開所時間

午前7時から午後6時まで(保育時間については、保護者の勤務時間やお子さんの状況等を考慮して決めますので、園に相談してください。)

  • 延長保育 午後6時から午後7時まで(健康状況、発達状況により原則満1歳から)
  • 休園日 日曜日、国民の祝日及び12月29日から1月3日まで
    伝染病等と特別な理由により保育できない場合も、休園となります。
  • 障害児保育 受入れあり(3歳児クラス以上) 

保育目標

  • 強くたくましい子ども
    身も心も健康で、 何ごとにもくじけず、力いっぱい行動できる子ども
  • 感ずる心をもった子ども
    人に対する思いやりの気持ちを持ち、感動を素直に表現できる子ども

保育方針

乳児

良くたべ、良くねむり、生き生きと活動する生活リズムをととのえる。(養護の充実)
親と保育者の、共に育てていく気持ちを一つにし、 人間と人間の信頼関係を確立する。

幼児

日々の生活習慣をしっかり身につける。 
リズム活動を通して理解力、判断力を養い、自由な造形活動により創造的表現に興味を持たせ、意識を高める。(教育的配慮)

職員の配置状況

園長1人、保育士18人、看護師1人、栄養士3人、調理員1人、用務員1人、嘱託医1人、非常勤職員

主な年間行事

4月 新入園児受入、入園進級の集い
5月 春の園外保育(3歳以上)、定期検診
6月 歯みがき指導、歯科検診、ぎょう虫・尿検査
7月 七夕・プール開き、夏まつり、お泊り保育
8月 プール遊び
9月 防災訓練、敬老の集い、お月見、秋の遠足
10月  親子レクリェーション、おいもほり
11月 七五三、園外保育、ぎょう虫検査、定期検診
12月 クリスマス会
1月 もちつき、たこあげ
2月 まめまき、作品展示(お店屋)、お別れ遠足
3月 ひなまつり、人形劇鑑賞、卒園の集い

年間行事のほか、懇談会、お誕生会(各自該当日)、毎月定例の身体測定、嘱託医による健康チェック、避難訓練等を行っています。

施設の状況

本園

  • 事業開始年月日 昭和44年5月1日
  • 敷地面積 691.97平方メートル
  • 建物構造 RC造2階建
  • 建物延べ面積 473.45平方メートル
  • 屋外遊戯場113.60平方メートル(市立児童公園使用として認可)
    その他理事長宅庭220平方メートルを開放
    屋外遊具等 砂場、鉄棒、ジャングルジム、うんてい、ブランコ、スベリ台等

分園

  • 事業開始年月日 平成15年4月1日
  • 建物構造 RC造4階建(2階部分)
  • 建物延べ面積 571.92平方メートル

(注)近隣の迷惑や事故防止のため、車での送迎はご遠慮願います。

子供の家こすずめ保育園地図(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 保育課
電話番号:042-481-7132から7134・7758
ファクス番号:042-499-6101

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。