青少年交流館

2018年2月2日 更新

青少年交流館へようこそ

青少年交流館外観の写真

青少年交流館は、調布尋常高等小学校石原分教場で長く教べんをとられた、故中村やす先生の「青少年のために活用してほしい」という御意志に基づき調布市が建設し、平成15年2月1日に開設されました。
青少年が交流する居場所として、共有スペースやパソコンコーナーを開放しており、無料で利用できます。
また、専門嘱託員を配置して、利用する青少年のサポートや、卓球や工作等のイベントを企画し、随時開催しています。

利用方法

青少年開放時間(概ね正午から6時まで)は小学生・中学生・高校生は無料で利用できます。
それ以外の時間で集会室・多目的室を利用する場合は、団体登録(市内在住・在学・在勤の3人以上のグループ)及び使用申請が必要です。

使用申請開始日

  1. 一般団体
    使用しようとする日の1か月前の1日から 
  2. 青少年団体(20歳未満)
    使用しようとする日の2か月前の1日から

料金

料金表
 区分 午前10時から午後6時まで 午後6時から9時まで
一般団体 150円(1時間につき) 200円(1時間につき)
青少年団体 免除 免除

所在地

調布市飛田給1-52-1

電話番号

042-481-1115

開館時間

午前10時から午後9時まで

休館日

年末年始(12月29日から1月3日まで)、臨時休館日

交流館の紹介

多目的室(広さ約30平方メートル)

少人数会議等でご利用いただけます。また、テレビとDVDプレーヤーを完備しており、様々な用途でご利用いただけます。
(注)青少年開放時間(概ね正午から午後6時まで)のうち一部の時間については、自習室として開放しています。

多目的室の写真多目的室の写真2

メモリアルコーナー

故中村やす先生のメモリアル写真やパネル、記念品を展示しています。

メモリアルコーナーの写真

集会室(広さ約60平方メートル)

30人程度の会議やダンスレッスン等、様々な用途でご利用いただけます。
また、卓球台を1台設置しています。

集会室の写真卓球台の写真

パソコンコーナー

5台のパソコンがあり、市内在住・在学・在勤の方は無料でご利用いただけます。
(注)USB等の外部メディアは使用することはできません。また、情報検索にあたり、セキュリティの観点から一部制限をかけております。

パソコンコーナーの写真

対象者・利用時間

対象者別利用時間
対象者 利用時間 パソコンの利用時間
小学生 午後5時まで(3月から10月まで)
午後4時30分まで(11月から2月まで)
午後5時まで(3月から10月まで)
午後4時30分まで(11月から2月まで)
中学生 午後6時まで 午後6時まで
高校生 午後8時まで 午後7時まで

青少年交流館情報誌「Freedom」

「Freedom(フリーダム)」最新号の画像

青少年交流館では、毎月、情報誌「Freedom(フリーダム)」を発行しています。交流館からのお知らせのほか、各種イベントの案内を掲載していますので、ぜひご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 社会教育課
電話番号:042-481-7487から90
ファクス番号:042-481-7739

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。