青少年交流館

2017年12月5日 更新

青少年交流館へようこそ

青少年交流館外観の写真

調布市教育委員会では、青少年が交流する居場所として、青少年交流館を運営しています。
共有スペースやパソコンコーナー(小・中学生は事前に講習会の受講が必要)は、来館者名簿に名前と電話番号を書くだけで、無料で利用できます。
また、専門嘱託員を配置して、利用する青少年の活動のサポートや卓球や工作などのイベントを企画し、随時開催しています。
友だちと一緒に遊んだり、お話をしたり、一人でも気軽に立ち寄れる場所です。ぜひ活用ください。

使用方法

多目的室・集会室を使用する場合は団体登録が必要です。市内在住・在学・在勤の3人以上のグループであれば誰でも登録できます。

使用申込

団体登録とは別に使用申請が必要です。

  1. 一般団体
    集会室・多目的室とも使用しようとする日の前月の1日から
  2. 青少年団体(20歳未満)
    集会室・多目的室とも使用しようとする日の2か月前の1日から

(注)団体登録、使用申請とも直接青少年交流館でお願いします。

使用料金

  1. 一般団体
    集会室・多目的室ともに1時間150円。
    午後6時から9時までは1時間あたり200円(使用日当日、青少年交流館に直接納入ください。)
  2. 青少年団体
    免除

所在地

調布市飛田給1-52-1

電話番号

042-481-1115

開館時間

午前10時から午後9時まで

休館日

年末年始(1月1日から3日まで、12月29日から31日まで)、臨時休館日

交流館の紹介

多目的室(広さ約30平方メートル)

会議等、利用者の用途に応じて様々な使い方ができます。

多目的室の写真

メモリアルコーナー

調布尋常高等小学校石原分教場で長く教鞭をとられた中村やす先生のメモリアル写真やパネル、記念品を展示しています。

メモリアルコーナーの写真

集会室(広さ約60平方メートル)

主に会議やミーティングに使用できます。また、卓球台を1台設置しています。

集会室の写真

パソコンコーナー

5台のパソコンがあり、インターネットを利用して情報検索などができます。市内在住・在学・在勤の方は誰でも無料で使用できます。
(注)USB等の外部メディアは使用することはできません。また、情報検索にあたり、セキュリティの観点から一部制限をかけております。

パソコンコーナーの写真

対象者・利用時間

対象者別利用時間
対象者 利用時間 パソコンの利用時間
小学生 午後5時まで(3月から10月まで)
午後4時30分まで(11月から2月まで)
午後5時まで(3月から10月まで)
午後4時30分まで(11月から2月まで)
中学生 午後6時まで 午後6時まで
高校生 午後8時まで 午後7時まで

青少年交流館情報誌「Freedom」

「Freedom(フリーダム)」最新号の画像

青少年交流館では、毎月、情報誌「Freedom(フリーダム)」を発行しています。交流館からのお知らせのほか、各種イベントの案内を掲載していますので、ぜひご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 社会教育課
電話番号:042-481-7487から90
ファクス番号:042-481-7739

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。