緊急援護資金貸付

2013年8月6日 更新

生活が一時的に困難となった世帯に対して、生活資金の貸付を行います

  • 貸付金は一世帯5万円までです。   
  • 貸付金は無利子とし、返還は、10か月以内とします。
  • 返済終了後30日間は新たに申請をすることができません。

貸付要件

  • 市内に3か月以上居住し、住民基本台帳に記載されていること。
  • 1か月の収入が生活保護基準額の1.5倍未満の世帯であること。 

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 生活福祉課
電話番号:042-481-7097~8・7100
ファクス番号:042-481-7058

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。