布多天神社本殿

2004年12月8日 更新

布多天神社本殿の写真

布多天神社本殿

布多天神社本殿は社蔵する棟札から江戸時代宝永3年(1706)に再建されたと思われます。一間社流造(いっけんしゃながれづくり)、こけら葺、向拝のつく小社です。当本殿は小社ながら装飾などに時代の特色が表われており、棟札によって建立年代が明らかであることも貴重です。平成10年12月25日に市文化財に指定されました。本殿は覆屋内にあり、外からは直接拝観することはできません。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 郷土博物館
電話番号:042-481-7656
ファクス番号:042-481-7655

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。