犬・猫の遺体 市販されている(犬・猫)のトイレの処理方法

2014年6月4日 更新

飼っていた犬・猫が死んでしまったら

遺骨の返還をご希望の場合は、個人で深大寺動物霊園(電話番号 042-483-0915)又は慈恵院(府中市・電話番号 042-365-7676)に連絡し対応してください。

遺骨の返還が不要な場合

クリーンセンター(電話番号 042-481-7686)(平日午前8時30分から午後5時15分)か市役所(電話番号 042-481-7111)上記以外(土曜日、日曜日、祝日、年末年始、夜間)に連絡してください。
この場合、手数料が3,150円かかります。手数料の支払いについては、料金分の特定廃棄物処理券を事前にご購入いただき、当日収集に伺った係員へ処理券をお渡しください。
(注)粗大ごみ処理券も、特定廃棄物処理券と同じものとして、お使いいただくことができます。

なお、飼い犬の場合は、死亡届を環境政策課生活環境係(電話番号 042-481-7087)へお届けください。

道路などで死んでいる猫・犬等を見かけたら

クリーンセンター(電話番号 042-481-7686)(平日午前8時30分から午後5時15分)か市役所(電話番号 042-481-7111)上記以外(土曜日、日曜日、祝日、年末年始、夜間)に連絡してください。無料で回収に伺います。

市販されている(犬・猫)トイレの処理方法

内容物は不燃物の物もありますが、大変不衛生な状態で排出されて不燃ごみ処理施設の手選別作業に支障をきたしています。少量づつ可燃ごみに混ぜて、可燃ごみ収集日に出してください。また、できるだけ紙製品のものを購入し、使用してください。

このページに関するお問い合わせ

環境部ごみ対策課業務係
電話番号:042-481-7686
ファクス番号:042-481-9039

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。