狭あい道路の拡幅

2017年7月1日 更新

市内の狭あい道路の写真

せまい道路をなくして安全で快適なみちづくり

市では「狭あい道路拡幅整備要綱」により、4メートル未満の狭あい道路を4メートルの幅員にする拡幅整備事業を行っています。建築基準法42条2項道路が対象で助成金や奨励金制度があります。狭あい道路は次のような問題があります。

  • 災害時における緊急車両の通行に支障をきたし、避難路として危険である。
  • 日照、通風が阻害され、生活環境が悪くなる。

これらの問題を解決するため、皆様のご理解とご協力により、狭あい道路拡幅整備事業を促進しています。皆さんのご理解とご協力をお願いします。  手続きについては、このページの下部にあるダウンロードからパンフレットをご覧ください。

狭あい道路協議申出の前に、1・2の点をご確認ください

  1. 申請地の前面道路が境界確定済みであること。
  2. 公道2項道路のみが対象となる。

1については道路管理課で、2については建築指導課でお調べください。
(注)建築工事が伴う場合は、公共下水道桝の設置位置には十分注意をお願いいたします。

平成29年7月1日申出分からの変更点

  1. 助成金の対象が、後退用地の寄附をいただく場合のみになりました。後退用地を無償貸与していただく場合は、助成金の対象にはなりません。
  2. 助成金の上限額が40万円になりました。
  3. 狭あい道路拡幅整備協議申出書の様式を変更しました。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 街づくり事業課 整備係 狭あい道路担当
電話番号:042-481-7549
ファクス番号:042-481-6800

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。