調布まちづくり市民フォーラム事業 活動経過

2016年3月11日 登録

調布まちづくり市民フォーラム事業の6年間にわたる活動経過です

調布まちづくり市民フォーラム(以下「市民フォーラム」という。)は、分権型社会の到来を受けて「地方自治の原点は、市民自治にある。」という理念のもと、市民が調布のまちづくりについて、自由にかつ主体的に論議し、行政と一体となってまちづくりを進めていく拠点となるべき場として、まちづくり活動を行っている市民や非営利の公益的な活動団体の代表等が中心になって設立されました。
 

同時に、市民フォーラムが自主的、主体的、民主的に運営され、まちづくり情報の収集及び発信、まちづくりのための提言、さらには市民フォーラムによる多様なまちづくり活動や支援等を実践していくことを目的として、平成12年3月「調布市調布まちづくり市民フォーラム活動支援要綱」を制定しました。

そして、調布のまちづくりのために市民と行政が協働して、市民参加及び市民活動の推進を図るという市民フォーラム事業の目的は、フォーラム室の運営や出前サロンの実施等の活動を経て、平成16年11月には、参加と協働のルールを定めた「市民参加プログラム」の策定に、平成17年2月には、市民活動施策の拠点としての「市民活動支援センター」の開設に結びつきました。

しかしながら、社会・経済の変化に伴う新たな市民ニーズの発生と市民価値観の多様化に伴い、市内のボランティアやNPO等の自主的で活発な活動や実績が、市民フォーラムの果たすべき役割と重なってきたこともあり、市民フォーラム事業の見直しも含めて、そのあり方を検討してまいりました。

その結果、今後の市民参加及び市民活動の支援については、多くの市民が有効的に利用することができる市民活動支援センター等の積極的な運営と市内のボランティアやNPO等の自主的で活発な活動を支援することで引き継がれていくものとして、平成18年6月活動支援要綱を廃止し、市民フォーラム事業を閉じることといたしました。

市民フォーラム事業の6年間にわたる主な活動経過は、ダウンロードの添付ファイルをご覧ください。
 

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 生涯学習交流推進課
電話番号:042-441-6112
ファクス番号:042-441-6115

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。