調布市耐震改修促進計画(改定)(平成26年度)

2017年1月19日 更新

平成27年3月20日に「調布市耐震改修促進計画」を改定しました

本計画は、地震発生時における建築物の倒壊等の被害から、市民の生命・身体及び財産を保護するために、市内の建築物の耐震化に努め、災害に強い調布市を実現することを目的とし、平成20年3月31日に策定しました。また、この計画を受けて平成20年8月に、調布市耐震改修促進施策検討委員会を設置しました。
計画策定後、平成22年6月(閉塞を防ぐべき道路の指定)、平成23年7月(閉塞を防ぐべき道路の追加)、平成25年3月(耐震化率の更新)に改定しました。

本計画は、建築物の耐震改修の促進に関する法律(以下、「法」という)に基づく計画であり、法及び東京都耐震改修促進計画との整合を図ることとされております。平成25年に法改正されたことに伴い、平成26年4月1日に東京都耐震改修促進計画が変更されました。法及び都の計画との整合を図るため、改定内容について委員会において検討を進めてまいりました。

その後、調布市耐震改修促進計画(改定案)について広く意見を求めるため、平成26年12月20日(土曜日)から平成27年1月19日(月曜日)まで、調布市パブリック・コメント手続条例に基づくパブリック・コメントを実施し、2名の方から計43の意見をいただきました。

これらの結果を踏まえ、「調布市耐震改修促進計画」を平成27年3月20日に改定しました。

計画及びパブリック・コメントに対する意見等の概要と市の考え方は、下の添付ファイルでご覧いただけます。また、計画につきましては、建築指導課(市役所8階)及び公文書資料室(市役所4階)でも、閲覧及び配布を行なっております。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 建築指導課
電話番号:042-481-7512~7
ファクス番号:042-481-6991

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。