生け垣費用の助成

2016年4月1日 更新

生け垣を作りませんか

生け垣は、街並みを美しくするだけでなく騒音の吸収、通風の確保、夏の強い日差しや照り返しを和らげる効果などがあります。

また、地震や火災が発生した際にも塀の倒壊や防火にも効果があり、防災上も役立ちます。
そこで市では、次の条件を満たす生垣を新たに設置する場合、補助金を支出しています。

補助の条件

  • 樹木の高さが80センチメートル以上あること
  • 接道部分の長さが3メートル以上であること
  • 原則として4メートル以上の幅員をもつ道路に接していること
  • 道路面の生け垣の下にブロックなどを設置する場合は、ブロックなどの高さが道路面から40センチメートル以下の高さであること(既存のブロック塀などが設置されている場合も含む)
    なお、生け垣の新設に合わせて既存のブロック塀などを撤去する場合は、その撤去にも補助金が出ます

適用除外

  • 不動産業者、開発事業者等が業として設置又は撤去する場合
  • 家の建て替えのため、ブロック塀などを壊す場合には取り壊し費(撤去料)は出ません

注意事項

事前に書類審査及び現地調査があるので、必ず工事着工前にご連絡、お問合せください。

生垣イメージ写真

このページに関するお問い合わせ

環境部 緑と公園課
電話番号:042-481-7081~3
ファクス番号:042-481-7550

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。