東京外かく環状道路

2016年2月10日 更新

全体計画

東京外かく環状道路の全体計画を示した画像

東京外かく環状道路の全体計画を示した画像(40KB)(PDF文書)
(出典) 国土交通省 東京外かく環状国道事務所 事業概要

東京外かく環状道路(関越道から東名高速間)は、都心から約15キロメートルの圏域を環状に連絡する延長約85キロメートルの道路です。このうち、関越道と連絡する大泉ジャンクションから三郷南インターチェンジまでの約34キロメートルが供用中、三郷南インターチェンジから東関東自動車道までの約16キロメートルについては事業中となっています。東京都内区間のうち、関越道から東名高速までの約16キロメートルの区間については、平成19年4月、大深度地下を活用した地下方式に都市計画を変更し、平成21年5月、整備計画の決定と補正予算の成立により、事業化されました。東名高速から湾岸道路までの約20キロメートルは調査中です。

(注)次の4つのリンクは「国土交通省 関東地方整備局 東京外かく環状国道事務所ホームページ」(外部リンク)にリンクしています。

調布市内の計画

東京外かく環状道路の調布市内の基本計画を示した画像

東京外かく環状道路の調布市内の基本計画を示した画像(60KB)(PDF文書)

東京外かく環状道路は、調布市内において、緑ケ丘地域から入間町地域を南北に通過する道路です。調布市内では、その延長のほとんどが地下部を通過する計画となっているものの、緑ケ丘地域では東京外かく環状道路と中央自動車道が接続する中央ジャンクションの設置が計画されています。中央ジャンクションの設置予定地域では、構造物が地上にでることから、まちの姿が大きく変わり、市民生活へ影響が懸念されます。

(注)「三日月地域」とは、東京外かく環状道路、中央自動車道及び仙川に囲まれた、地域分断が懸念される地域です。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 街づくり事業課 事業計画係 
電話番号:042-481-7587
ファクス番号:042-481-6800

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。