保育園の転園申込み

2019年5月27日 更新

保育園の転園申込み

転園を希望する場合
(注)すでに市内の保育園に入園している方が市内の保育園に転園する場合

申し込み先

平成31年度申込み

  • 平成31年4月一次申込みの場合は、転園申込みも新規の入園の申込場所と同じ
  • 平成31年4月二次申込み以降は、調布市子ども生活部保育課の窓口

申し込み期限

  • 新規の入園の申込み期限と同じです。

注意事項

  • 保育園の転園については、内定が出た時点で現在通園されている保育園には別の児童を選考し、内定するため、どのような理由があっても元の園に戻ることはできませんので、ご注意ください。
  • 転園を申し込んだ後、その申請を取り下げる場合は、必ず「保育所入所(転所)申請の取下げ書」を提出してください。

平成31年度(平成31年4月から令和2年3月)転園の必要書類 

  1. 保育所等転所申込書
  2. 家庭状況報告書
  3. 児童状況報告書
  4. 保護者及び児童の同一世帯の方が保育できない状況を証明する書類
    (注)同一世帯にお住まいの65歳未満の方全員分が必要です。
  5. 平成31年度認可保育園入園申込み提出書類の確認票

以下は、該当する場合に提出が必要な書類となります。

保護者が会社等で働いている場合 

  • 勤務状況証明書(会社が記入)
  • 平成30年4月以降に勤務先の変更がある場合、前職の就職日及び退職日がわかる書類
    (注)離職証明書など、直近1年間の勤務先が複数ある場合は全ての勤務先のもの

保護者が自営業をしている場合 

  • 勤務状況申立書
  • タイムスケジュール表
  • 契約書など、直近の営業実態がわかる書類(3か月分程度)
  • 平成29年確定申告書(第1・2表)又は平成30年度市民税申告書のコピー
  • 平成30年に新たに開業した場合は、申告書の代わりに、登記簿謄本・個人事業主の開廃業届出書・営業許可証のコピー(いずれか) 

保護者が内職をしている場合 

  • 勤務状況証明書(依頼主が記入)
  • 勤務状況申立書・タイムスケジュール表(自分で記入)
  • 納品書や領収書など、勤務実績がわかる書類

保護者に疾病や心身の障害がある場合 

  • 診断書(原本)又は障害者手帳のコピー

保護者が介護・看護を行っている場合

  • タイムスケジュール表
  • 介護・看護対象者の診断書、介護保険証のコピー、障害者手帳のコピー、ケアプランのコピー(いずれか)

保護者が学生の場合

  • 在学証明書

母親が出産予定の場合 

  • 母子健康手帳出産予定日のわかるページのコピー

ひとり親家庭の方

  • 児童扶養手当、児童育成手当、ひとり親医療証のコピー(いずれか)
    (注)手当もしくは医療証のコピーが提出できない場合、戸籍謄本、離婚受理証(いずれか)(注)離婚調停中の方は、調停中であることを証明する裁判所の書類など

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 保育課
電話番号:042-481-7132から7134・7758
ファクス番号:042-499-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。