防災行政無線 

2016年12月10日 更新

災害時に市民の皆さんへ緊急情報や避難情報等をお知らせするため、防災行政無線を整備しています

市内115ヵ所に防災行政無線(無線塔)を整備しています

災害の中でも特に大地震発生時には、電話がつながりにくくなるとともに、停電によりテレビ等からの情報を得ることが困難となります。災害時には正しい情報を得ることが大切です。一般の報道機関からの情報のほか、防災行政無線(無線塔)や調布FM放送(FM83.8MHz)、防災関係機関の広報車等から提供される情報に注意しましょう。

日常の放送について

いつ起きるかわからない災害に備えて、日頃から点検を兼ねて放送を行っています。

  • (毎日)午後4時45分 メロディ(調布市民の歌「わが町調布」)
  • (月曜日と金曜日)午後1時15分 子どもの見守り放送

防災行政無線の放送内容がフリーダイヤルで確認できます

詳細は、関連リンクの「防災行政無線の放送内容がフリーダイヤルで確認が可能」をご覧ください。

調布市防災・安全情報メール配信サービス

防災行政無線で放送した内容について特にお知らせすべき内容があった場合、メール配信サービスでお知らせします。詳細は、関連リンクの「調布市防災・安全情報メール登録受付中」をご覧ください。

全国瞬時警報システム(J-ALERT)

J-ALERTとは、国が発信する緊急地震速報や有事情報など、対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を瞬時に住民の皆さんにお伝えするシステムです。詳細は、関連リンク「全国瞬時警報システム(J-ALERT)運用開始」をご覧ください。

無線塔の写真

市民の皆様に正しい情報を提供するために、情報収集用の無線機を設置しています

市内の被害状況等を的確に把握するため、災害時においても円滑に情報収集を行えるよう、消防署や警察署等の防災関係機関や避難所となる市立小中学校、保育園や児童館などの公立施設を中心に情報収集用の無線機を設置しています。

無線機(情報収集用)の写真

このページに関するお問い合わせ

総務部 総合防災安全課
電話番号:042-481-7346~8
ファクス番号:042-481-7255

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。