市長が語る市民との情報共有ミーティングを開催

2015年7月9日 更新

市長が語る市民との情報共有ミーティング

情報共有ミーティングのようすの写真

市報・ホームページ・各種行政資料や出前講座などを通じ、市民の皆さんへ市政情報の提供・共有化を推進していますが、市長が市民の皆さんに直接説明し、お寄せいただく意見等を通じ、今後の市政経営に活かすことを目的に開催するものです。

(注)この「市民との情報共有ミーティング」は、2008年から随時開催しています。

  • 実施日時 平成22年7月17日(土曜日)午前10時から午前11時30分まで
  • 会場 市役所2階市民ロビー
  • 参加者数 市民の皆さん8人
  • 説明員 長友市長・行政経営部(次長・財政課)

ミーティングの内容

  • 長友市長説明 概ね35分
  • 財政課(補足説明) 概ね5分
  • (10分程度の休憩)
  • 市民の皆さんとの情報交換 概ね40分
    (別添説明資料を御覧ください。)

当日の質問事項(概要)

  • 現行の基本構想はどういう場で決定されたのか。 
  • 東部地域の窓口強化と記載されているが具体的にはどこを指しているのか。
  • 市民参加による行政経営の現状認識について。
  • 行政と市民の協働による地域経済の活性化について。
  • 自治会掲示板の積極的な管理・活用と自治会回覧板の見直しを。
  • 調布市は人口が伸びており有利。様々な面でリーダー的な取組ができるのでは。
  • 庁内各セクションの変革や活性化の取組はどうしていく考えなのか。
  • 市役所内部でスピーディーに動ける連携や課題分析もやってみてはどうか。
  • 例えば「東京ナンバー1シティを目指して」など、目標を持って取り組んでみてはどうか。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 政策企画課
電話番号:042-481-7368・7369
ファクス番号:042-485-0741

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。