新入学(中学校学校選択制)

2017年4月21日 更新

学校選択

調布市立学校に入学する場合、通学区域制度により住所地で入学する学区域の学校(入学指定校)が決められています。調布市では中学校の入学時に、学区域外の学校(入学指定校以外)でも入学を希望すれば、受入予定人数の範囲内で入学できる「中学校学校選択制」という制度を実施しています。

選択希望申請をすることのできる対象者

  • 市内在住で、翌年4月に新1年生として、市立中学校に入学予定の方
  • 対象者のうち、提出期限(毎年度11月末頃)までに、学校選択制希望票を提出した方

選択できる学校の範囲

すべての調布市立中学校から1校選択して希望することができます。ただし、特定の学校に希望者が集中して、教室数などの施設面で希望者全員の受入れが困難な場合には、公開抽選を行います。受入可能人数は、毎年度11月中旬頃に公表します。

学校選択希望の手続き

対象者には、9月頃に制度の案内や学校公開日一覧などを市立小学校で配布または送付します。11月中旬頃に、「就学(入学)予定連絡票兼学校選択制希望票」を発送します。
(注)「就学(入学)予定連絡票兼学校選択制希望票」は、必要事項を記入し、全員の方に提出いただきますが、提出期日が、学区域の市立中学校を選択する方と学区域外の市立中学校を選択する方では異なりますので、ご注意ください。
詳細は、9月頃に配付する制度の案内をご覧ください。 

特別支援学級への入学の場合

特別支援学級への入学は、学校選択制を実施していません。
教育相談所(電話042-481-7634)へご相談ください。

中学校学校選択制検証報告書

調布市の中学校学校選択制についてのアンケート調査を平成22年度と平成23年度に行うとともに、調査結果を客観的に検証し制度の改善を行うため、平成23年2月に市民公募委員2人を含む14人の委員からなる「調布市立中学校の中学校学校選択制検証委員会」を発足し、検証を行いました。

「中学校学校選択制検証報告書」は、中学校学校選択制についての検証結果と、これからの中学校学校選択制がより良い制度になるための提案を、具体的な取組みを含めてまとめた報告書になっています。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 学務課
電話番号:042-481-7473~6
ファクス番号:042-481-7739

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。