FC東京 子どもサッカー体験教室が開催される

2016年11月30日 更新

サッカーの技術やサッカーに対する姿勢、気持ちを

年長児の親子ペアでサッカーをしている様子の写真小学1年生がサッカーをしている様子の写真

「FC東京 子どもサッカー体験教室」

11月26日(土曜日)、158名の元気な少年・少女達が集まり、「FC東京 子どもサッカー体験教室」を調布市民西町サッカー場で開催しました。

当日は、前半に「年長児(親子)・小学1年生の部」・後半に「小学2年生から6年生までの部」を設け、各部開会式の後、学年ごとにFC東京コーチの熱心な指導のもと、準備体操や鬼ごっこなどから、ドリブルなどのサッカーの基礎、ミニゲームなどの実践的な練習を行い、サッカーの技術やサッカーに対する姿勢、気持ちを教わりました。

練習では、手をつないで笑顔で走り回ったり、ボールを追いかける親子、チームを組んで真剣に勝負に取り組む女の子、なかなか思うようなプレーが出来ずに悔しくて泣いてしまう男の子などさまざまな姿を見ることができました。

終了後に、参加された方から感想を聞くと、前半の部に参加した年長児からは「みんなと仲良くできて楽しかった。また参加したい。」と。
親御さんからは「子どもにとって、この教室がサッカーに触れる初めての機会になりました。サッカーを通じて笑顔で元気に駆け回っている姿を見られてよかった。」。また、後半の部に参加した小学生からは「いつもは一緒にできない子とサッカーができて楽しかった」、「シュートを決める喜びを味わえた」、「サッカーが好きになった」など沢山の嬉しい感想を笑顔いっぱいでいただきました。
FC東京のコーチ陣は、「天気も良く、とてもいい環境でサッカーができて、子ども達にも満足してもらえた」、「積極的な子が多く、楽しく行えた」などと振り返っていました。

この「FC東京 子どもサッカー体験教室」に参加したことをきっかけに、子ども達がFC東京やサッカーをより好きになり、調布市から将来のJリーガーが生まれることを期待しています。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。