調布市総合交通計画を策定

2011年7月5日 登録

市では、調布市都市計画マスタープランで示されたまちの将来像を実現するうえで重要な要素である、鉄道、バス、自動車、自転車などの交通に関する考え方をまとめた総合交通計画の策定に取り組んできました。
策定に当たり、市民約7,000人を対象とした「交通に関する市民意識調査」での課題把握や、調布市総合交通計画策定等検討委員会での議論を中心に検討を進めるとともに、パブリック・コメントを実施し、市民の皆さんからご意見をいただきました。
これらを踏まえ、記載のとおり「調布市総合交通計画」を策定しました。

調布市総合交通計画の概要

計画期間

平成42年(20年間)

計画の基本目標

  1. 「安全・安心・快適」を支える交通
  2. 「環境」に配慮した交通
  3. 「活力・魅力」を支える交通(中心市街地の活性化)

交通施策の基本方針

  1. 公共交通が利用しやすく、環境にやさしい交通機関の整備
  2. 適切に機能分担された快適な道路整備
  3. 歩行者・自転車が安全・安心に移動できる環境の整備
  4. 活力・魅力を支える中心市街地(駅周辺)の形成

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 交通対策課
電話番号:042-481-7454
ファクス番号:042-481-6800

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。