平成24年4月から障害者自立支援法が一部改正される

2012年3月20日 登録

平成24年4月から障害者自立支援法が一部改正されます

主な改正点は記載のとおりです。

相談支援の充実

市に基幹相談支援センターを設置し、総合的な相談業務及び成年後見制度利用支援事業を実施します。また今後3年間かけて福祉サービス利用者全員にサービス等利用計画を作成します。

障害児支援の強化

放課後等デイサービスや保育所等訪問支援の新たなサービスが創設されるほか、身近な市町村での支援を充実させるため、児童福祉法等の一部改正により、事業の実施主体が移行します。現行の各障害種別に分かれた障害児支援施設が障害児通所施設、障害児入所施設に再編されるとともに、障害児通所施設、18歳以上の障害児施設入所者の給付決定等の事務が東京都から調布市に移行します。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 障害福祉課
電話番号:042-481-7094・7089・7135
ファクス番号:042-481-4288

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。