市と関係のない業者(チラシ)に注意

2014年3月6日 更新

市の業務を装った訪問販売業者の訪問やチラシの投函が増えています

  • 「市役所から委託で下水道清掃に来ました。」
  • 「排水管(溝)の無料点検に来ました。」
  • 「近所に来たので、お宅の排水管も見せてください。」
  • 「排水管の清掃は義務ですよ。近所の家もみんなやっているので。」
  • 「排水管清掃キャンペーン。」

などと語って、個人住宅内の排水設備(下水道管)の点検・清掃等を強引に勧誘するケースが急増しております。悪質な訪問販売業者は排水設備の点検や清掃等をきっかけに、

  • 「床下で排水管から水が漏れていますよ。」
  • 「床下のカビが酷しいので、このままだと柱が腐って地震がきたら家が倒れてしまいますよ。」
  • 「害虫や細菌の温床になっていますよ。」
  • 「汚水が詰まって近隣に迷惑がかかりますよ。」

などと市民の方々の不安を煽り、床下換気扇の販売、乾燥剤の散布、屋根裏はり補強工事、また大規模な家屋の修繕・改良など高額な契約を結ばせようとするケース(点検商法)もあるようです。

職員が個人住宅を訪問して、排水設備の点検や清掃を勧誘する業務は一切行っておりません

また、特定の業者にそのような業務を委託しておりませんので、ご注意ください。
(下水道課職員が個人住宅を訪問する場合は身分証明書を携帯していますので、身分の提示を求めるか、下記の電話番号にご確認ください。)

排水設備の清掃は法的な義務はなく、排水設備に支障がない限り清掃の必要はありません。
排水設備の清掃などを依頼する意思がない場合は、きっぱりと断りましょう。
依頼する場合は、事前に見積りを取りましょう。

このページに関するお問い合わせ

環境部 下水道課
電話番号:042-481-7228~31
ファクス番号:042-481-7550

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。