FC東京 試合結果「2014J1リーグ第34節」

2014年12月8日 更新

J1リーグ第34節 横浜F・マリノス戦 

我らがFC東京は,ホーム「味の素スタジアム」で横浜F・マリノスと対戦。
この日の来場者数は,延べ32,000人。多くのFC東京サポーターが最終節を勝利で飾ってほしいと望んでいます。
 
そんな祈りが通じたのか,前半早々,FC東京にチャンスが訪れます。
2分,米本選手にボールがつながるとミドルシュートでゴールを狙います。ゴールとはいかないものの勝利のため,果敢にゴールを奪いにいく姿勢が表れています。
12分,河野選手がペナルティエリア付近で相手のファールを誘い,フリーキックを得ると,太田選手がゴールを直接狙います。しかし,相手の壁に阻まれてしまいます。
その後,FC東京は波に乗れず一進一退の展開となりますが,前半終了間際,試合が動きます。
42分,左サイドのコーナーキックを太田選手が蹴ると,ゴール手前の高橋選手が頭で合わせてゴールを奪います。高橋選手はJ1通算100試合目となるこの試合で今季3ゴール目を飾りました。
1点リードして後半へ折り返します。
57分,後半から途中出場の武藤選手が,左サイドでボールを受けると得意のドリブルでぐんぐん相手陣内を駆け上がっていきますが,相手の守備に阻まれてしまいます。
59分,悲劇が訪れます。左サイドからゴールエリア内へのパスを通されると相手に合わせられて失点を喫ししてしまいます。
その後,拮抗した展開が続く中,77分,相手選手が2度目の警告を受けて退場となり,数的優位な立場となったものの,得点をあげることができずタイムアップ。
1対1で引き分けとなりました。
 
最終節だけに非常に悔しい試合となってしまいました。しかし,今季中盤はマッシモ監督の戦術が浸透し始め,14戦連続不敗記録を更新しました。今後,一層の磨きをかけて来シーズンこそはと期待がかかります。

来季こそJ1リーグ優勝だ。がんばれFC東京。我々は応援しているぞ!!
 

J1リーグ戦順位表 2014年12月6日付 最終結果

順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
1 ガンバ大阪 63 34 19 6 9 59 31 28
2 浦和レッズ 62 34 18 8 8 52 32 20
3 鹿島アントラーズ 60 34 18 6 10 64 39 25
4 サガン鳥栖 60 34 19 3 12 41 33 8
5 柏レイソル 57 33 16 9 8 46 40 6
6 川崎フロンターレ 55 34 16 7 11 56 43 13
7 横浜F・マリノス 51 34 14 9 11 37 29 8
8 サンフレッチェ広島 50 34 13 11 10 44 37 7
9 FC東京 48 34 12 12 10 47 33 14
10 名古屋グランパス 48 34 13 9 12 47 48 -1
11 ヴィッセル神戸 45 34 11 12 11 49 50 -1
12 アルビレックス新潟 44 33 12 8 13 30 34 -4
13 ヴァンフォーレ甲府 41 34 9 14 11 27 31 -4
14 ベガルタ仙台 38 34 9 11 14 35 50 -15
15 清水エスパルス 36 34 10 6 18 42 60 -18
16 大宮アルディージャ 35 34 9 8 17 44 60 -16
17 セレッソ大阪 31 34 7 10 17 36 48 -12
18 徳島ヴォルティス 14 34 3 5 26 16 74 -58

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8

このページに関するアンケート

このページの分かりやすさを回答
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの見つけやすさを回答
このページは見つけやすかったですか?
このページにどのようにたどり着いたかを回答
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。