FC東京 試合結果「2015明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第5節」

2015年7月31日 登録

第5節 ベガルタ仙台戦 

7月29日に味の素スタジアムで行われたこの試合。
2ndステージに入り未だ未勝利ではありますが、1stステージはリーグ4位の得点力で上位に位置していた、仙台との戦いです。

センターサークルで輪になった選手と共に、会場全体で調布小型飛行機事故犠牲者に黙祷をささげ、FC東京ボールでキックオフとなります。
序盤から互いにボールを奪い合う展開となりますが、前半9分、右サイドでサンダサ選手が体を張ってフリーキックを得ます。太田選手の狙い澄ましたキックに森重選手が飛び込み、FC東京はファーストシュートで先取点を奪います。「東京1-0仙台」

その後はFC東京の時間帯となり、自陣でパスをつなぎ、ボールを支配します。
その中で迎えた23分、激しいプレスでボール奪った野澤選手が前田選手にパスを送ると、前田選手が相手選手との球際を制しキーパーとの1対1に。GKの位置を見て、冷静にゴール隅にながしこみ追加点をあげます。「東京2-0仙台」
 
更に34分、ハーフウェイラインで相手のパスをカットした前田選手がぬけだし、鋭い切り返しから、とびだしたキーパーも華麗なループシュートでかわし、勝利を決定づける追加点をあげます。
「東京3-0仙台」
味の素スタジアムには前田選手のチャントが響き渡り、FC東京ペースで前半を折り返します。
 
後半も59分、サイドバック徳永選手の80メートルドリブルからの決定的なシュートや、66分、石川選手の高速カウンターなどで仙台ゴールに攻め込みますがダメ押しのゴールとはならず、逆に68分、仙台にゴールを許してしまいます。「東京3-1仙台」
その後、仙台に攻めこまれる場面もありますが、DF陣を中心に全員で戦い、そのままタイムアップ。
 
この結果でFC東京は9位(勝点7 2勝2敗1分)となりました。
次節は、8月12日(水曜日)にアウェイ山梨中銀スタジアムで13位に位置しているヴァンフォーレ甲府との対戦です。
頑張れFC東京!!
 
順位表
順位 チーム 勝点 試合 引分 得点 失点 得失点差
1 サンフレッチェ広島 15 5 5 0 0 18 4 14
2 名古屋グランパス 10 5 3 1 1 11 7 4
3 川崎フロンターレ 10 5 3 1 1 9 5 4
4 鹿島アントラーズ 10 5 3 1 1 8 5 3
5 ガンバ大阪 9 6 2 3 1 11 10 1
6 柏レイソル 9 5 3 0 2 5 6 -1
7 湘南ベルマーレ 8 5 2 2 1 7 5 2
8 ヴィッセル神戸 7 5 2 1 2 9 8 1
9 FC東京 7 5 2 1 2 7 6 1
10 アルビレックス新潟 7 5 2 1 2 9 9 0
11 サガン鳥栖 6 6 1 3 2 6 9 -3
12 松本山雅FC 6 5 2 0 3 5 11 -6
13 ヴァンフォーレ甲府 5 5 1 2 2 4 4 0
14 浦和レッズ 5 5 1 2 2 5 6 -1
15 清水エスパルス 5 5 1 2 2 6 11 -5
16 モンテディオ山形 3 5 0 3 2 2 7 -5
17 横浜F・マリノス 2 5 0 2 3 4 8 -4
18 ベガルタ仙台 1 5 0 1 4 5 10 -5
(注)順位表(7月29日現在)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8

このページに関するアンケート

このページの分かりやすさを回答
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの見つけやすさを回答
このページは見つけやすかったですか?
このページにどのようにたどり着いたかを回答
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。