都民の健康と安全を確保する環境に関する条例に基づく地球温暖化対策計画書の公表

2017年1月13日 更新

都民の健康と安全を確保する環境に関する条例

文化会館たづくりに近接・隣接する調布市役所の公共施設は、都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(以下「環境確保条例」という。)第5条の8第3項の規定により、特定地球温暖化対策事業所として指定され、温室効果ガスの削減義務が課されています。詳細は次のとおりです。

特定地球温暖化対策事業所名

東京都調布市役所
(注)文化会館たづくり、市庁舎、グリーンホール、総合福祉センター、調布南自転車駐車場、調布南オートバイ駐車場の総称

削減義務量

  1. 第1計画期間(平成22年度から平成26年度まで)
    8パーセント削減
  2. 第2計画期間(平成27年度から平成31年度まで)
    17パーセント削減

基準排出量

平成15年度から平成17年度までの平均した温室効果ガス排出量
(注)第1計画期間と第2計画期間では、温室効果ガスを算定するための排出係数の見直し等を行ったことから、エネルギー使用量は同一ですが、温室効果ガス排出量は異なります。

達成状況

第1計画期間の実績
 年度 基準排出量(t-CO2) 温室効果ガス排出量(t-CO2) 削減量(パーセント)
平成22年度 4282 4016 6.2
平成23年度 4282 3537 11.8
平成24年度 4282 3612 13.1
平成25年度 4282 3608 13.7
平成26年度 4282 3418 15.0
平均 4282 3638 15.0

(注)超過削減量は、第2計画期間に持越します。   

第2計画期間の実績
年度  基準排出量(t-CO2) 温室効果ガス排出量(t-CO2) 削減量(パーセント)
平成27年度 5297 4267 19.4
平成28年度 5297    
平成29年度 5297    
平成30年度 5297    
平成31年度 5297    
平均 5297    

地球温暖化対策計画書の公表

環境確保条例に基づき、削減対策の進捗及び温室効果ガス削減状況を、「地球温暖化対策計画書」として、下記ダウンロードファイルのとおり公表します。
また、環境確保条例に基づく「温室効果ガス総量削減義務と排出量取引制度」の詳細については、東京都環境局(大規模事業所における対策)のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
電話番号:042-481-7086・7087
ファクス番号:042-481-7550

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。