国外転入(海外転入)の手続き

2013年10月11日 更新

国外転入(海外転入)の手続きについて

国内に1年以上滞在される予定の方は、転入の手続きをしてください。
なお、世帯に外国人の方がいる場合は、事前に市民課までお問い合わせください。

届出期間

調布市にお住まいになられた日から14日以内
(注) 事前に転入の手続きをすることはできません。

届出できる方

  1. 本人または調布市での世帯主、世帯員
  2. 代理人(本人の委任状(直筆・押印のもの)が必要です。)

届出に必要なもの

  1.  転入される方全員のパスポート(「自動化ゲート」を使用された場合は、入国日がわかるものも必要になります。チケットの半券等をお持ちください。)
  2. 戸籍謄本または戸籍抄本(調布市が本籍地の方は、必要ありません。)
  3. 戸籍の附票(調布市が本籍地の方は、必要ありません。)
  4. 届出人の本人確認資料(有効期限内の免許証、保険証等)
  5. 届出人の印鑑
  6. 委任状(代理人が申請される場合のみ)
  7. 有効期限内の在留カード、特別永住者証明書または外国人登録証明書(外国人の方が転入される場合のみ)
    (注)7.については、転入される外国人の方全員分が必要です。

(注)他市や国外で婚姻した場合等は、その内容を証明するものが必要な場合があります。 

受付場所

  1. 市民課窓口(市役所2階)
  2. 神代出張所
    (注)神代出張所では、住民票以外の住所変更の手続きはできません。国民健康保険や国民年金等の手続きが必要な方は、改めて、市役所で手続きが必要になりますので、ご了承ください。

受付時間

午前9時から午後4時30分まで(正午から午後1時までを除く。)
(注) 休日窓口では受付できませんので、ご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課 第一市民係
電話番号:042-481-7041~3
ファクス番号:042-440-7211

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。