深大寺通り周辺地区街づくり協定を認定

2015年9月2日 更新

市では、調布市ほっとするふるさとをはぐくむ街づくり条例(以下、条例という。)に基づき、住民発意の街づくりを推進しています。
この度、条例第12条に基づき、深大寺通り街づくり協議会が締結した「深大寺通り周辺地区街づくり協定」を認定しました。

協定区域図の画像

深大寺通り周辺地区街づくり協定とは

深大寺通り周辺地区街づくり協定は、深大寺地区において活発な街づくり活動を行っている深大寺通り街づくり協議会が中心となり作成し、地区住民間で締結された街づくり協定です。豊かな自然環境の保全と、歴史・文化を継承した風情ある観光文化拠点や、心豊かな落ち着きある住環境の形成などを目的としています。

協定区域内における届出

協定区域内において建築行為等を行う場合は、条例13条に基づき、協定内容を遵守する必要がありますので、協定の運営組織である協定運営委員会及び調布市に対して届出を行ってください。
詳細につきましては、協定手引書を御確認のうえ、協定運営委員会又は都市計画課までお問合せください。

(注) 協定手引書はファイルサイズが大きいため、環境によっては見れない場合がありますので、御注意ください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課
電話番号:042-481-7402・7444
ファクス番号:042-481-6800

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。