深大寺周辺地区を街づくり推進地区に指定

2012年7月30日 登録

深大寺周辺地区を街づくり推進地区に指定

深大寺周辺地区は、都心近郊にありながら、国分寺崖線のまとまった緑とせせらぎなどの豊かな自然と古刹として知られる深大寺を中心とする歴史的・文化的風情が融合した環境に、和風の趣あるそば店やみやげもの店が建ち並び、良好な街なみ景観と賑わいが創出され、調布市を代表する景観を有しているとともに、多くの市民、来街者を魅了する地区となっています。
調布市では、これまで、平成当初における水車館の移設再現などの深大寺通り周辺地区における修景整備事業を行っており、景観形成や賑わい向上のための様々な取組を進めてきました。また一方で、地元においても、地区住民等で構成される「深大寺通り街づくり協議会」が平成19年度から市の認定を受けて街づくり活動を進めており、自主的なまちのルールである「深大寺通り周辺地区街づくり協定」を締結するなど、持続的かつ積極的な街づくりへの取組を進めています。この度、調布市では、深大寺周辺地区を、調布市ほっとするふるさとをはぐくむ街づくり条例第9条に基づき、「街づくり推進地区」に指定しました。今後も、深大寺通り街づくり協議会等の地区住民の方々と連携を図りながら、地区の街づくりを進めていきます。

 

街づくり推進地区(深大寺周辺地区)

 

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課
電話番号:042-481-7402・7444
ファクス番号:042-481-6800

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。