農地転用届出書

2016年4月13日 更新

農地法第4条第1項第7号の農地転用届出

農地の所有者・耕作者自身など所有権等権利を有する方が、自ら農地を農地以外(例えば、自己住宅や共同住宅の建設、駐車場、資材置場、道路等に変更する。)のものに転用する場合の届出です。 

申請時の持ち物

  1. 農地法第4条第1項第7号の規定による届出書 1部
  2. 登記簿謄本 1通
  3. 公図写し 1通
  4. 案内図 1通
  5. 認印

農地法第5条第1項第6号の農地転用届出

農地の所有者と事業を行う者等との間で所有権移転、賃借権・使用貸借権設定等を行い、転用する場合の届出です。

申請時の持ち物

  1. 農地法第5条第1項第6号の規定による届出書 1部
  2. 登記簿謄本 1通
  3. 公図写し 1通
  4. 案内図 1通
  5. 譲受人印鑑証明書 1通
  6. 譲渡人の印鑑証明書 1通
  7. 譲受人実印
  8. 譲渡人実印
  9. 法人の場合は資格証明、または登記簿謄本(及び議事録)
  10. 開発許可を証する書面 1通
    (注)500平方メートル以上の規模の開発許可を伴う場合

農地転用等に関する相談

  1. 農地法第3条の規定による許可申請書(農地の権利移動)など農地に関する相談を受け付けています。
  2. 農地の転用には農地法で一定の規制がかけられていますので、農地転用届出前の転用は、法律により罰せられることがあります。
  3. 過去に農地転用が行われ、地目の登録変更がなされていない土地で、現状が「農地でない土地」の転用については、農地を農地以外のものに転用するという「農地転用届出」の大原則に該当しないため、届出を受理していません。その場合、例えば家が建っている等の土地の現況を写真に撮り、東京法務局府中支局(登記所)でご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 農政課
電話番号:042-481-7182
ファクス番号:042-481-7391

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。