歴史講座(全3回)

2018年5月9日 登録

江戸の生活を垣間見る 江戸の面白よもやま噺

歴史は、その国のその土地で生活する人々の日々の生活の積み重ねです。
教科書に出てくる大きな出来事や有名な人物のことだけでは、江戸に暮らす人々の姿は想像しえません。江戸の人々の息づかい、足音、生活音が聞こえてくるような「よもやま噺」の数々を人気の講師が話します。

日程

  1. 5月18日(金曜日)
  2. 5月26日(金曜日) 
  3. 6月1日(金曜日) 

時間

午後2時から4時まで

内容

祭り、花火、結婚、吉原、銭湯、菓子など20項目以上のテーマでのよもやま噺

定員

36人

講師

小平恭士氏(元中学校社会科教師) 

講師の写真

申し込み

5月8日(火曜日)午前10時から電話または直接西部公民館へ

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 西部公民館
電話番号:042-484-2531
ファクス番号:042-484-3704
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。