シネマ体験ワークショップ「調布ジュニア映画塾」

2018年6月5日 登録

調布ジュニア映画塾とは

概要

中学生を対象とした映画づくりのワークショップで、年に1度、夏休みの期間に開催しています。プロの映画監督の指導のもと、撮影、監督、俳優、音声、カメラ、編集などを、それぞれの参加者が担当し、皆で協力して一本の作品を作り上げます。

また、市内の映画・映像関連企業の見学や上映会も行います。

撮影を行う参加者の写真教室での撮影の写真

今回の開催について(第9回)

日程及び内容

  • 1日目  平成30年7月21日(土曜日) オリエンテーション
    ワークショップの説明と映画の仕組みなどの話。 カメラ、マイクなど機材の説明。 
  • 2日目  平成30年7月25日(水曜日) 脚本
    脚本の書き方を学習。課題作文の発表。脚本作成準備。 
  • 3日目  平成30年7月27日(金曜日) 脚本
    脚本の作成。最後に脚本を提出。 
  • 4日目  平成30年7月28日(土曜日) 脚本
    脚本の発表。映画化する脚本の決定。キャスト・スタッフ決定、演技指導、機材取り扱い練習、撮影の計画。ロケハン。
  • 5日目 平成30年7月31日(火曜日) 撮影
  • 6日目 平成30年8月2日(木曜日) 撮影
  • 7日目 平成30年8月3日(金曜日) 撮影
  • 8日目 平成30年8月4日(土曜日) 撮影
  • 9日目 平成30年8月8日(水曜日) 編集
  • 10日目 平成30年8月21日(火曜日) 映画・映像関連企業見学
  • 11日目 平成30年9月16日(日曜日) 上映会

(注)内容は前後・変更になることがあります。
(注)時間は、午前9時から午後4時まで

対象

調布市内在住・在学の中学生
(注)原則記載の全日程参加可能な方。市外の方で参加ご希望の方はご連絡ください。

定員

申し込み順20名

申し込み方法

申込書にご記入後、ファクスまたは郵送にて次の宛先までご送付ください。

申込締切

平成30年6月30日(土曜日)

会場

調布市文化会館たづくり(外部リンク)ほか

参加費

3,000円
(注)昼食弁当持参、ロケ交通費は実費負担

講師

夏目大一朗(監督)、福谷孝宏(俳優・監督・カメラマン)

主催

NPO法人調布まちづくりの会
調布ジュニア映画塾ホームページ(外部リンク)

共催

調布市

後援

調布市教育委員会
公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団(外部リンク)

協力

その他

詳細は調布ジュニア映画塾ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

また、小学生(3年生から6年生)を対象とした映画づくりワークショップ「つくる」子どもたちと映画寺子屋も開催しております。(主催 子どもたちと映画寺子屋)

その他、映画に関するワークショップやイベントなどの情報は調布市観光協会ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 産業振興課 商業観光係
電話番号:042-481-7183・4
ファクス番号:042-481-7391
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。