「調布市防災教育の日」平成25年度検証報告

2015年7月9日 更新

平成25年度の調布市防災教育の日は、4月27日(土曜日)に、生徒、教職員をはじめ、保護者、地域の方等2万7,665人の御参加をいただき、市立小・中学校全校一斉に、実施しました。

実施後における参加者アンケートでは、ほとんどの参加者から参加して良かった、今回の反省点を生かし継続して実施することが大切であるといったご意見や、災害は広域に起こるものなので全校一斉に実施する意義は大きいといった評価をいただきました。

また、「命」の授業や被災された方の体験談を聞かれた方からも、家族で話し合うきっかけができた、大変参考になったといった声が寄せられました。

調布市教育委員会では、皆さまから寄せられた意見などをもとに、本年度の調布市防災教育の日について、その結果と課題、そして今後の方向性について検証を行い、このたび報告書として取りまとめました。

今後は、検証結果を踏まえ、さらに充実した内容となるよう、学校や地域、関係機関と協議を進めてまいります。  
なお、平成26年度は、平成26年4月26日(土曜日)に実施する予定ですので、地域の皆さまの御参加をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 教育総務課
電話番号:042-481-7465
ファクス番号:042-481-6466

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。