布田小学校給食室(平成25年度改修)

2014年12月26日 更新

回転釜と周囲に水を流さないための設備の写真

布田小学校給食室

ドライシステムによる衛生的な環境

調布市立布田小学校の給食室の改修工事が終了しました。ドライシステムとは、機械設備を整えることで、床に水を流さずに調理や洗浄作業ができるシステムのことで、細菌やカビの繁殖を抑制し、害虫の発生防止にも効果的な方式です。また、作業の衛生レベルによって、検収室・下処理室・調理室・配膳室・洗浄室などに部屋が分けられており、より安全かつ衛生的な調理環境となっています。
 

真空冷却機の写真

より安全でおいしい給食の提供

新しく、真空冷却機、スチームコンベクションオーブン、炊飯器などの機器を導入しました。真空冷却機は、加熱した食材を一気に冷却するため、雑菌が繁殖しやすい危険温度をすばやく通過し、さらに余分な水分が飛ぶため、茹で野菜で作るサラダなどがより安全でおいしく提供できます。一度に20キログラムの野菜を冷やすことができる容量があります。スチームコンベクションオーブンは高温蒸気による調理ができるため、焼き物料理だけでなく、蒸し物や蒸し焼きもできるので料理の幅が広がりました。トーストなら、一度に320枚焼くことができる大きさです。炊飯器は7kgまで炊ける釜が3段ある機械が4台あるため、最高84キログラムまでのご飯を一度に炊くことができます。

アレルギー対応専用調理室内の写真

食物アレルギー対応専用調理室

専用のガスコンロ・流し台・冷凍冷蔵庫・熱風保管庫などを備え、調理や配膳に有効なスペースが確保されるよう、流し台はふた付き、冷凍冷蔵庫は上部が調理台のタイプとなっています。熱風保管庫は、食物アレルギー専用の食器や調理器具を、熱風で殺菌乾燥する役目も兼ねています。アレルギーの原因食品が混入しにくい安全な施設で、除去食の調理や配膳などのアレルギー対応を実施することができます。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 学務課
電話番号:042-481-7473~6
ファクス番号:042-481-7739

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。