緊急一時養護事業・リフレッシュ支援事業

2016年6月22日 更新

子ども発達センターでは、病気・出産・冠婚葬祭等で一時的に養育が困難になったとき、またはご家族の休息が必要なときに、障害のあるお子さん・発達に遅れやかたよりのあるお子さんをお預かりします。

緊急一時養護事業

ご家族の病気や用事で養育が困難な時、お子さんを一時的に養育・保護します。

リフレッシュ支援事業

ご家族の休息などの必要に応じて、お子さんを一時的に養育・保護します。

事業の内容等

対象児
対象となる児童 年齢
障害者手帳あり  1歳6ヶ月から小学生まで
診断書あり(障害児) 1歳6ヶ月から小学生まで
発達の遅れやかたよりあり(発達センター利用対象児)  1歳6ヶ月から就学前まで

 

要件など
  要件 利用限度 定員
緊急一時養護事業 子どもの家族の冠婚葬祭、傷病、出産、きょうだいの学校主催行事、引越し、極度の育児不安等の理由により、養育が困難な場合 1か月7日まで 平日1名、休日1名
リフレッシュ支援事業  子どもの家族の疲労回復等のため休息を行う場合、きょうだいの習い事、父母会行事等 1か月1日まで 平日1名、休日事業なし

(注)平日、双方の事業に空きがある場合は、同時に2名までの利用を可能とします。

緊急一時養護事業料金等

利用日

利用区分

時間

金額

平日

午後

午後2時30分から5時30分まで

300円

平日

夜間

午後6時から8時30分まで

250円

平日

全日

午後2時30分から8時30分まで

600円

休日

午前8時30分から午後8時30分の間で連続する6時間まで

 

600円

リフレッシュ支援事業料金等

利用日

利用時間

金額

平日

午後2時30分から5時30分まで

600円

注意点

  • 飲食の用意はありません。必要な場合はご持参ください。
  • 送迎サービスはありません。
  • 医療行為はできません。
  • 行事等のため利用できない日があります。あらかじめ、ホームページやお電話でご確認ください。

利用の流れ

  1. 登録予約
    電話(番号042-486-1190)または、子ども発達センター1階受付で承ります。
  2. 登録面談
    安全にお子さんをお預かりするため事前に面談で聞き取りを行います。保険証・乳幼児医療証・義務教育就学児医療証・i-ファイル・支援のまとめ等、顔の分かる写真1枚、印鑑をご持参ください。(注)登録は3年ごとに行います。
  3. 登録決定
    決定後に「登録カード」が送付されます。
  4. 利用申込み
    利用される事業の「利用申請書」を子ども発達センターにご提出ください。利用希望日の2か月前の1か月間受け付けています。希望者多数の場合は、希望日の前月1日に抽選を行います。抽選後、空きがある場合は先着順で利用日の7日前まで申込みを受け付けます。受け付け時間は、土曜日・日曜日・祝日を除く、午前9時半から午後5時までです。
  5.  ご利用
    必要な物を持参の上、必ず送迎をお願いします。
  6. 利用料の支払い
    利用の翌月、指定口座から引き落としさせていただきます。 

登録受付

発達センター1階受付、またはお電話にて登録面談日を予約してください。
面談時にお子さんの様子などをお聞きし、利用について詳しくご説明をします。 

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 子ども発達センター
電話番号:042-486-1190
ファクス番号:042-486-3147

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。