第31回わんぱく相撲調布場所が開催される

2017年5月16日 登録

わんぱく相撲 調布場所

5月14日、市立調和小学校で「わんぱく相撲 調布場所」が開催されました。

のぼり旗が風にたなびく様子の写真たくさんの人で賑わう会場の様子の写真

この「わんぱく相撲」は、公益社団法人調布青年会議所が、日本の国技である相撲を通じて心身の鍛練と健康の増進を図り、勝つことの喜びや負けることの悔しさ、そして相手を思いやる気持ちを学び、真剣に、そして勇気をもって物事に取り組むことを学んでほしい、と毎年開催しており、今年で31回目となります。

会場は2つの簡易土俵(俵がゴムでできているもの)が用意され、学年、男女別のトーナメント方式で行われました。

小学生男子の取組の様子小学生女子の取組の様子

調布場所は、市内にアメリカンスクール・イン・ジャパンがあることから国際色豊かな取組になるのが特徴で、英語による声援が飛び交いました。

アメリカンスクールジャパンの生徒との取組の様子小学生男子の白熱した取組の様子

参加した子どもたちは、勝って笑顔を見せたり、負けて悔し涙を流したりしていました。また、土俵際は子どもたちの勇姿を応援したり、カメラやビデオで撮影する家族の熱気でいっぱいでした。

表彰状を持って記念写真を撮る様子土俵の周りでたくさんの人が観戦している様子の写真

2年生女子の部で優勝した女の子のお母さんは「本人が出場したいと言うので参加しました。毎日の練習の成果か、優勝できて自信になったと思います。」と語っていました。

今年は、調和小学校での開催ということで、近くにグラウンドがあるリクシルディアーズのチアリーディングチームがパフォーマンスを行い、会場は大いに盛り上がりました。

リクシルディアーズチアリーディングチームのパフォーマンスの様子の写真パフォーマンスに合せて手を上げる観客の様子の写真

また、広い会場を活かして、土俵の他にキッチンカーが出店したり、動物と触れ合えるコーナーが設けられ、多くの人で賑わいました。

キッチンカーが並ぶ様子の写真かに釣りの様子の写真

ひよこと触れ合う子どもたちの様子の写真ボニーの乗馬体験の様子の写真

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301,7302
ファクス番号:042-489-6411

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。