市長の新年のあいさつ(平成23年)

2014年7月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

新年のあいさつ

あけましておめでとうございます。
皆様には、ご家族お揃いでつつがなく平成23年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
昨年は、言うまでもなくNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」放映のおかげで、調布の名を好感をもたれるかたちで全国に情報発信することができました。水木しげる先生およびドラマの原作者である奥様の武良布枝(むらぬのえ)さん、その他多くの関係者の皆様にあらためて心から感謝申し上げます。市外からの来訪者も記録的な数にのぼり、観光振興などにも好影響がもたらされました。加えて、ドラマ終了後も水木先生が文化功労者に選ばれるとともに、「ゲゲゲの~」が年間を通じての流行語大賞に輝くなど、一年を通して明るい話題がまちに溢れたことは本当に幸運なことであったと思っております。
 
しかし他方、長期化する日本経済の停滞を反映して市内の経済環境は依然厳しい状況下にあります。市の税収も落ち込み前途は楽観を許しませんが、継続して産業振興に資する施策を検討してまいります。また、これまで市政に多大な貢献をいただいてきたFC東京がJ1に復帰できるよう、さらに応援を強化していく所存です。

今年の主な事業としては、京王線工事の順調な進展と中心市街地の街づくり、新ごみ処理施設の建設、平成25年の東京国体および障害者スポーツ大会に向けた準備などに引き続き取り組むほか、公立小中学校普通教室へのエアコン設置、ミニバス路線の拡充、保育園待機児童解消策の実施、特養ホーム・障害者施設の整備などを推進してまいります。今後とも、皆様の変わらぬご協力をお願い申し上げます。

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。