緊急一時養護事業等利用児の送迎

2018年8月22日 更新

緊急一時養護事業等利用児の送迎

子ども発達センターでは、緊急一時養護事業等における保護者の負担軽減のため、指定場所送迎事業(巡回バス)を利用して送迎を実施しています。どうぞご利用ください。

3歳児以上で、緊急一時養護事業等を利用したことのあるお子さんが利用できる巡回バスです。あらかじめ届け出ていただいた場合にお子さんのみの乗車が可能となります。

送迎場所と時刻につきましては、飛田給駅南口ロータリーバス停、調布市文化会館たづくり前バス停、国領駅ロータリーバス停において、8、9、10、11便にて迎えと送りを実施しています。

各便の発着時刻は、次のダウンロードファイル時刻表にてご確認ください。

保護者は、上記のバスステーションにおいて、利用承認通知書を提示し、添乗している緊急一時養護事業等担当職員にお子さんの体調を伝え、荷物を確実にお渡しください。

予定のバス時刻に乗り遅れた場合、次の便へ振り替えることはできません。保護者が付き添って発達センターまでお越しください。帰りのバス時刻のお迎えに遅れた場合は、お子さんをバスに乗せたままセンターに戻り、ご連絡を入れますので、センターまでお子さんのお迎えに来ていただきますよう、お願いいたします。

指定場所送迎事業バスのイラスト

申込方法

利用申請書提出時に、下部余白に、何時にどのバス停で乗降するかを明記してください。
緊急一時、リフレッシュ支援ともにご利用いただけます。指定場所送迎事業バスの時刻表が改定される場合があります。ご利用の際は、ホームページ、館内掲示にてお知らせいたしますので、ご確認のうえ、ご利用ください。

保護者以外の送迎について

ファミリーサポート協力会員による送迎、福祉タクシー等の業者による送迎をご希望の場合、事前にお知らせください。体調確認の方法等についてご相談させていただきます。

対象児

らいおんバスによる送迎、保護者以外の送迎ともに、3歳児(年少クラス)以上で、2回目以降利用のお子さんとさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 子ども発達センター
電話番号:042-486-1190
ファクス番号:042-486-3147
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。