就学(入学)

2016年5月30日 更新

就学義務

就学義務とは、日本国内に居住の日本国籍の学齢児童・生徒の保護者に対して、学校教育法に基づく学校に就学させる義務を課したものです。就学義務を負うものは、日本国内に居住する保護者であり、保護者が国外に転出している場合は、この義務は課されません。
なお、日本国内に居住する外国籍の学齢児童・生徒の保護者もこの義務は課されませんが、希望すれば就学させることができます。 

(注)詳しくは記載のホームページをご覧ください。
文部科学省ホームページ(外部リンク)(小・中学校への就学について)

就学(入学)手続き

小学校の就学(入学)通知について

小学校に就学(入学)する年齢になるお子さんのいる世帯へ「就学時健康診断通知(前年9月)」や「就学(入学)通知書(1月下旬)」を発送します。

(注)詳しくは下記載のホームページをご覧ください。
入学(小学校)についてのホームページ

 中学校の就学(入学)通知について

中学校に就学(入学)する年齢になるお子さんのいる世帯へ「就学(入学)通知書」及び「中学校学校給食申込案内」を11月下旬に発送します。

(注)詳しくは記載のホームページをご覧ください。
入学(中学校)についてのホームページ

就学義務の猶予・免除

就学義務の猶予

日本国内に居住の日本国籍の学齢児童・生徒が、病気で入院中などの理由で入学できない状況にあるときなど、一定の理由に該当する場合、就学義務を猶予できる制度があります。
なお、学齢児童・生徒又は保護者が国外に転出している場合は、保護者の就学義務の猶予又は免除の事案とはなりません。

(注)詳しくは記載のホームページをご覧ください。
文部科学省ホームページ(外部リンク)(就学義務の猶予について)

教育相談所では、障害の状態や発育の状況などに応じて、適切な教育の場を提供するための就学相談を行っております。 

お問い合わせ

教育相談所 042- 481-7634

就学義務の免除

日本国内に居住し日本国籍と外国籍の両方を有する方が学校教育法第1に規定する学校以外へ就学するなど、一定の理由に該当する場合、就学義務を免除できる制度があります。

(注)詳しくは記載のホームページをご覧ください。
文部科学省ホームページ(外部リンク)(学義務の免除について)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 学務課
電話番号:042-481-7473~6
ファクス番号:042-481-7739

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。