市内で多発 和牛預託商法の被害救済を騙った詐欺に注意

2015年4月1日 更新

「和牛預託業者への出資金の返還」、「被害金を取り戻す」などの言葉に注意

市内で、和牛預託商法に関連した詐欺的な勧誘が急増しています。
事業者は、無差別に勧誘の手紙を郵送しており、受け取った市民の方からご報告を多数いただいております。こうした勧誘にだまされないよう、ご注意ください。
 
詳細は下記をご覧ください。

不審に感じることがありましたら下記までご連絡ください。

 

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 文化振興課
電話番号:042-481-7139・7140
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。