調布っ子すこやかプラン(調布市子ども・子育て支援事業計画)

2015年5月11日 更新

調布っ子すこやかプランとは

調布市では、平成27年度から平成31年度までの5年間を計画期間とする、調布っ子すこやかプラン(調布市子ども・子育て支援事業計画)を策定しました。

計画の策定にあたっては、公募市民や学識経験者、保育園関係者等で構成する「調布市子ども・子育て会議」を中心に、国の示す「子ども・子育て支援法に基づく基本指針」に基づき、「幼児期の学校教育・保育」及び「地域子ども・子育て支援事業」に係る需要量の見込みや、これらの確保方策及びその実施機関等を法定記載事項として記載し、基本的な方針を定めたものです。

また、法定記載事項と別に「妊娠・出産期からの安定的な支援」、「子どもの貧困対策の推進」及び「困難を有する若者への支援」を、子ども・子育て支援の新たな課題として捉え、調布市の方向性も明記しています。

なお、パブリック・コメントで意見を募り、幅広い意見を計画に反映することに努めました。

調布っ子すこやかプラン(調布市子ども・子育て支援事業計画)の内容は次のとおりです。

(注)ご使用のパソコンにより、ダウンロードに時間がかかることがあります。

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 子ども政策課
電話番号:042-481-7105・7106・7757
ファクス番号:042-499-6101

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。