「新生調布」に思いをこめて(平成27年4月)

2015年4月5日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

「新生調布」に思いをこめて

昭和30年4月1日に誕生した調布市は、本年同日で市制施行60周年の節目を迎えました。
人間の年齢に例えれば還暦ということで、再び生まれた年の干支(えと)に還ることとなりますが、おりしも複数の都市整備計画によってまちは装いを一新しようとしており、市民の皆様とともに「新生調布」の姿を確認する意味でも、平成27年度を意義ある年にしたいと考えております。
再開発ビルが完成し、駅前広場も布田、国領、調布の順で整備され、レールが撤去されたスペースも今後、遊歩道などとして利用可能になります。市内外の人々が集い、思い思いに潤いや憩いを求めて自由に散策を楽しみながら、ゆったりと時を過ごすことのできる夢のある空間が生まれてくるのです。
たとえば、週末の広場の一画では音楽が奏でられ、新鮮な地元産の野菜、果物を始め魅力ある世界中の食材や飲料、花卉(かき)類を提供するワゴン車が列をなし、パラソルの下では昼下がりのひととき、お茶を飲みながら多くの人がなごやかに談笑を楽しんでいる。そんな調布を作り上げていくことができればと念願しております。
これまで素晴らしいまちを作ることにご尽力いただいた多くの方々に感謝申し上げつつ、希望にあふれた将来を展望する1年としてまいります。

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。