保育園の申込みから入園決定まで(年度途中の入園)

2019年5月13日 更新

平成31年度中(平成31年5月以降)の入園・転園を希望する場合

申込み受付

受付期間 入園希望月の前月の10日(閉庁日の場合は前日の開庁日)
申込場所 市役所3階保育課

  • 郵送での申し込みは受け付けしておりません。
  • 転園を希望する方も記載の期間内にお申し込みください。
  • 希望園を変更する場合には、「入所申込事項変更届」を提出してください。

兄弟姉妹等複数人同時申込み

  • 児童状況報告書、施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書をそれぞれのお子様ご用意ください。
  • その他申込書類は、上のお子様に原本、下のお子様の分はコピーしたものをご用意いただき、お申し込みください。

調査・認定期間

家庭の事情を正確に把握し、利用調整を行うため、書類の審査を行います。必要に応じてお宅や勤務先などに連絡、訪問などすることがありますので、ご協力ください。 

利用調整会議

毎月16日(閉庁日の場合は前日の開庁日)

  • 「利用調整指数表」に基づき、指数の高い方から利用決定します。

結果通知

利用決定(内定)した場合

  1. 内定園から面接・健康診断の日程を連絡します。
  2. 面接・健康診断
    保育園で面接・健康診断を受けていただきます。面接・健康診断の結果、集団保育が困難と判断された場合には、入園いただけない場合があります。
  3. 入園決定・登園開始
    面接・健康診断などで集団保育が可能と認められた時は、入園決定となり、「利用承認決定通知書」をお送りします。
  • 利用者負担金(保育料)の納付方法は口座振替です。利用承認決定通知書に同封する「口座振替通知書」で各金融機関で口座振替の手続きをお願いします。
  • すでに兄弟姉妹が在園しており、新規入所のお子様の利用者負担金も同じ口座から引き落とす場合は、新規登録は必要ありません。「口座振替同意書」を提出してください。
  • 利用者負担金(保育料)については、入園後に別途お知らせします。
  • 育児休業中でお申込みをした方は、1か月以内に職場復帰をし、2週間以内に「復職証明書」を提出していただきます。
  • 求職中でお申込みをした方は、3か月以内に就労を開始し、2週間以内に「勤務状況証明書」を提出していただきます。

利用待機となった場合

文書は最初の1回のみ通知します。
再選考希望の方は、令和2年3月入所の利用調整まで対象になりますので、手続きは不要です。

  • 希望園を追加・変更する場合は、「入所申込事項変更届」を提出してください。
  • 退園や辞退等など欠員が生じた場合に、利用調整を行います。
  • 利用決定された方には、決定園から面接・健康診断の連絡をします。(利用決定した場合の(2)へ)
  • 有効期間内に復職をして認可外保育施設に預け始めた、転出などにより保育園入園の必要がなくなったなど、家庭状況などが変化した時は、必ず保育課に必要書類をご提出ください。届け出のない事項は利用調整上、考慮いたしません。

ご注意

  • 指定期日までに必要書類の提出がない場合は、利用調整上不利になります。
  • 利用調整は、提出いただいた書類を基に行い、届出のない事項は考慮いたしません。
  • 事実と違う申立てをした場合には、利用決定を取り消します。
  • 勤務状況の確認のため、勤務先などに問い合わせ・訪問をすることがあります。

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 保育課 保育・幼稚園係
電話番号:042-481-7132から7134
ファクス番号:042-499-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。