調布市住宅マスタープラン改定

2015年6月11日 更新

「調布市住宅マスタープラン」は、調布市の最上位計画である「調布市総合計画」において、その将来像やまちづくりの基本目標に沿って位置付けた住宅施策に基づく個別計画を定めたものです。

このたび、住宅関連の法改正や超高齢化の進行など、社会経済情勢等の変化に対応するため、改定しました。

改定に当たり、市民、学識経験者、関係団体等の委員で構成する調布市住宅マスタープラン改定検討委員会で検討を行い、パブリック・コメントや市民説明会等で御意見をいただきました。

また、市民や関係者の方々におかれましては、平成26年2月に実施したアンケート調査の御協力ありがとうございました。

調布市住宅マスタープラン及び概要版は次のとおりです。

計画期間

平成27年度から平成34年度までの8年間 

重点的な取組

  1. 住宅確保要配慮者に対する支援の仕組みづくり
  2. 住まい関する相談機能・情報提供の強化
  3. マンション管理の適正化とコミュニティ形成の促進

 

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 住宅課 住宅支援係
電話番号:042-481-7545
ファクス番号:042-481-6800

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。