第29回ナンジャモンジャ防災コンサートが開催される

2017年4月28日 登録

深大寺境内のナンジャモンジャの木の下で

4月28日、深大寺境内で東京消防庁音楽隊によるナンジャモンジャ防災コンサートが開催されました。
このコンサートは、新緑さわやかなこの季節に可憐な白い花をつける境内のナンジャモンジャの木の下で音楽を楽しむとともに、防火・防災への意識を高めるため平成元年から開催されていて、今年で29回目を迎えました。冒頭では、深大寺張堂住職、長友市長があいさつし、川田消防署長からは、自宅での家具の転倒・落下防止対策などについてのお話しがありました。
青空の下の深大寺参道の写真ナンジャモンジャの木の下であいさつをする深大寺の張堂住職の写真

昨年は、雨天のため深大寺小学校体育館での開催でしたが、今年は天気に恵まれ、ナンジャモンジャの木の花も5分ぐらいまで咲いていました。
ナンジャモンジャの木の下で演奏する東京消防庁音楽隊の写真5分咲きのナンジャモンジャの木の下の写真

この防災コンサートには、授業の一環で深大寺小学校4年生の児童も訪れており、アニメの主題歌「勇気100%」の演奏になると、児童全員が立ち上がり、歌ったり踊ったりして楽しんでいました。
また「世界に一つだけの花」では、児童たちによる合唱が披露されました。皆、練習の成果を発揮できたようで、歌い終わった後は満足そうな表情を浮かべていました。
演奏に合わせて踊る深大寺小学校の児童の写真世界に一つだけの花を歌う深大寺小学校の児童の写真

会場では、防火・防災意識の向上のために、調布消防署から啓発リーフレットが配られ、啓発ブースも設けられました。
消防庁の演奏を聴く来場者の皆さんの写真東京消防庁の防火・防災意識の啓発ブースの写真

深大寺に来場した多くの方々は、青空の下で白い花を咲かせたナンジャモンジャの木の下で、音楽と子どもたちの歌声を聴きながら、心温まる午後のひとときを過ごしていました。
東京消防庁音楽隊の写真青空の下、深大寺境内に多くの人が集まる様子の写真

関連動画

調布市動画ライブラリー「ナンジャモンジャ防災コンサートダイジェスト」(youtubeサイトへ外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。