後期高齢者医療保険 基準収入額適用申請書と保険料額決定通知書の発送

2017年6月20日 登録

平成29年6月28日頃に「基準収入額適用申請書」を発送します

平成29年度住民税の課税標準額が145万円以上の被保険者や、その方と同じ世帯にいる被保険者は、平成28年中の収入金額が基準額未満であった場合は、申請手続きをすることで自己負担割合が3割から1割になります。
該当者のみ申請書をお送りしますので、7月10日までに申請してください。8月以降の申請は、申請月の翌月からの変更となります。

平成29年7月12日に「後期高齢者医療保険料決定通知書」を発送します

保険料の納め方は特別徴収(年金天引き)と普通徴収(納付書払いまたは口座振替)の2通りあります。

普通徴収の方

納付書払いの方には、便利な口座振替をお勧めします。手続きには金融機関へ「口座振替依頼書」の提出が必要です。
また、後期高齢者医療制度加入前に調布市国民健康保険の口座振替をされていた方は、制度が異なるため後期高齢者医療制度では引き継ぎができません。改めて口座振替の手続きをしてください。

特別徴収(年金天引き)の方

申請手続きにより特別徴収を中止し普通徴収(口座振替)に変更ができます。口座振替の名義人は、被保険者本人以外にすることもできます。本人以外の口座にした場合は、確定申告の社会保険料控除は口座名義人に適用されます。手続きには「納付方法変更申出書」が必要です。
すでに特別徴収の方または10月から普通徴収(納付書払い)から特別徴収に変わる方で口座振替を希望する場合は、7月31日までに手続きをすれば10月の特別徴収から中止となります。

このページに関するお問い合わせ

保険年金課 後期高齢者医療係
電話番号:042-481-7148
ファクス番号:042-481-6442

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。