写真に見る調布の60年(3) 警察署

2015年8月17日 登録

調布警察署

昭和22年に公布された警察法により市および人口5000人以上の市街的町村は自治体警察を持つことになりました。
調布町においても、昭和22年12月7日に公安委員会が設置され、翌年の1月15日に調布町警察署の開所式が行われ、上布田121番地(現在の調布駅のあたり)の調布町役場内で業務を開始しました。
写真は、現在の教育会館の場所に古材を利用して建てられた調布警察署の庁舎で、昭和24年9月15日に業務を開始しました。
昭和26年9月、自治体警察が廃止され、10月に警視庁調布警察署と改称され、昭和36年8月、国領町22番地(現在の八雲台2丁目10番地)に移転しました。

自治体警察時代の調布警察署

自治体警察時代の調布警察署の写真

撮影 昭和33年

住所 小島町375番地(現在の小島町2-36)

(注)のちに市役所分室、市民センターを経て教育会館となった場所

現在の調布警察署

現在の調布警察署の写真

住所 東京都調布市国領町2丁目25番地1

このページに関するお問い合わせ

行政経営部広報課
電話番号:042-481-7302
ファクス番号:042-489-6411

教育部郷土博物館
電話番号: 042-481-7656
ファクス番号: 042-481-7655

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。