平和の願いが込められた4万7518羽の折り鶴を広島市に届けました

2015年8月14日 登録

平和祈念事業「折り鶴プロジェクト」

昨年から平和祈念事業「折り鶴プロジェクト」と題し、折り鶴の募集を行いました。
「ヒロシマ原爆展」などの市内平和イベントや市内各地域福祉センター、公民館、図書館、市役所などに平成27年4月20日(月曜日)から7月17日(金曜日)までの間、設置した折り鶴募集箱に多くの市民の皆さんが鶴を折り入れてくださいました。
その結果、市民の皆さんの平和への願いが込められた折り鶴が4万7518羽も集まりました。

折り鶴を折っていただいた市民の皆さん、ありがとうございました。
写真:折り鶴募集箱 写真:ヒロシマ原爆展写真:折り鶴アップ 写真:集められた折り鶴

平和祈念事業「中学生広島平和派遣」で市内在住の中学生15人が広島市の「原爆の子の像」に折り鶴を捧げました。

8月5日(水曜日)に、中学生が平和への想いを書いた短ざくを折り鶴に結び、「原爆の子の像」に捧げました。
また、翌日6日(木曜日)は、平和記念式典で恒久平和を祈念しました。
(関連リンク)平和祈念事業「中学生広島平和派遣」
写真:原爆ドーム 写真:捧げられた折り鶴

原爆の子の像とは、折り鶴を折ることのルーツとなった被爆した佐々木禎子さんをはじめ、原爆で亡くなった多くの子どもたちの霊を慰め、世界に平和を呼びかけるために建てられた像です。
写真:原爆の子の像 写真:原爆の子の像の鐘

日本通運株式会社の社会貢献の一環として、ご厚意により折り鶴を広島市に届けていただきました。

 当日持っていくことができなかった折り鶴は、「ヒロシマ原爆展」で展示した被爆資料とともに、日本通運株式会社が社会貢献の一環として、8月10日(月曜日)に広島市に届けていただきました。
写真:梱包作業1 写真:梱包作業2写真:日通箱 

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 文化振興課
電話番号:042-481-7139・7140
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。