調布市戦争体験映像記録事業(平成26年度)の発行

2015年8月20日 登録

市内戦争体験者3人の貴重な戦争体験談をまとめたDVDが完成しました

市内図書館で貸出を行っています。ぜひ平和学習などでご活用ください。

DVD「調布市戦争体験映像記録」の写真

福田 豊成さん(体験当時4歳)「原子爆弾の恐怖」 (14分40秒)

4歳の時、爆心地から2kmの自宅で被爆した福田さん。自身の被爆体験や原爆症の恐ろしさについてお話ししてくださいます。
 

大矢 静さん(体験当時12歳)「学童疎開と家族の絆」(16分26秒)

小学6年生の頃に学童疎開を経験した大矢さん。学童疎開の生活と東京大空襲の悲惨さについてお話ししてくださいます。 
 

元木 キサ子さん(体験当時10歳)「東京大空襲と私」 (15分50秒)

空襲で両親を失い、戦争孤児として生活した元木さん。空襲のあとの町の様子や戦争孤児の壮絶な生活をお話ししてくださいます。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 文化振興課
電話番号:042-481-7139・7140
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。