市長メッセージ「女性の視点を市政へ」

2016年1月8日 登録

調布市では、調布市男女共同参画推進プラン(第4次)の重点プロジェクト3「男女共同参画意識を育むための体制づくり」の指標として「市の審議会や委員会における女性の割合」について、平成33年の目標値に40%を設定しております。
調布市が進める女性の参画について、この度、市の方針をお伝えする市長メッセージを発信いたしました。

市長メッセージ「女性の視点を市政へ」

日頃より調布市の市政に御理解、御協力をいただき、誠にありがとうございます。
調布市では、社会状況やより広いニーズに合った効果・効率的な市民サービスの提供を目指し、市民・団体の皆様に各種の審議会や委員会等に参画いただいております。
近年、さらなる少子・高齢化や経済人口の減少などの課題もあり、これまで以上に女性にも男性にも暮らしやすいまちづくりが求められております。
そのため、各種委員会・審議会等においても、多様な視点での協議・検討が必要ですが、現在、女性委員の比率が約30%と低い状況にあります。
つきましては、より一層、女性の視点を市政に反映できるよう委員の御推薦の際に御配慮いただきますようお願いいたします。


平成27年10月
 

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 男女共同参画推進課
電話番号:042-443-1213
ファクス番号:042-443-1212

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。