公共工事代金債権信託が利用可能

2016年4月1日 登録

債権信託のための債権譲渡の取扱いを定めました

調布市と工事請負契約を締結している建設事業者が、株式会社新銀行東京の公共工事代金債権信託を利用できるよう、債権譲渡に係る取扱いを定めました。

公共工事代金債権信託とは

調布市に対する工事請負代金債権を株式会社新銀行東京に譲渡することで、工事完成前に資金を調達することができる制度です。制度の詳細については次の外部リンクを御覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ

総務部 契約課
電話番号:042-481-7166~8
ファクス番号:042-481-7136

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。